楽笑楽園M

反戦、反核、平和、健康情報など

消費税は下げられる~なぜなら日本は2017年10月に借金が0に!森永卓郎が提言/安倍政権それでも消費税を上げたい二つの理由【財務省利権と富裕層の都合】消費税は3%まで下げることが出来る『借金1000兆円の大嘘を暴く』を紐解きました!

消費税は下げられる~なぜなら日本は2017年10月に借金が0に!森永卓郎が提言/安倍政権それでも消費税を上げたい二つの理由【財務省利権と富裕層の都合】消費税は3%まで下げることが出来る『借金1000兆円の大嘘を暴く』を紐解きました!

画像

森永卓郎が提言!消費税は下げられる~なぜなら日本は10月に借金が0になるから!【垣花正あなたとハッピー!】 | ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93(記事は下記に)

画像
画像


2017年3月15日(水)08:29~10:12 | 垣花正あなたとハッピー!パート2 | ニッポン放送 | radiko.jp


森永卓郎が提言!消費税は下げられる~なぜなら日本は10月に借金が0になるから!【垣花正あなたとハッピー!】 | ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93

森永卓郎が提言!消費税は下げられる~なぜなら日本は10月に借金が0になるから!【垣花正あなたとハッピー!】


2017/03/15 16:30


3/15(水)放送のFM93AM1242ニッポン放送 月~金8:00~11:30「垣花正とあなたとハッピー」9時のききどころでは、3/10(金)発売の森永卓郎さんの新刊本『消費税は下げられる!借金1000兆円の大嘘を暴く』を紐解きました!


■日本経済を再検証!消費税は下げられる~なぜなら日本は10月に借金が0になるから!


森永)本来であれば、元々の引き上げスケジュールでは、あと2週間で消費税10%になるはずだったのを安倍総理が2年半延期して、2019年10月からというようになりました。今でも消費税率はドンドン上げていくというスケジュールになっているのですが、それがどうも違うのではないか、というようなことを言うと、財務省に怒られるのですが、私があえて言いたいのは、消費税は上げる必要はないどころか下げられるということなのです。


垣花)なぜ政府は、消費税を上げたいのですか?


森永)財政破綻状態だから消費税を上げないと日本の財政が回らなくなるとずっと言っていますが…。


垣花)それが一般的に出回っている理屈ですよね。


森永)でも、そんなことはないのです。なぜかというと、実はあと2週間で日本の借金は0になります。無借金経営になるのです、日本は。


垣花)あと2週間で?


■現在の日本の本当の債務は440兆円 


森永)はい。今月は本当に記念碑的な月なのです。なぜか言うと、財務省のホームページに連結財務諸表というものが出ています。これは国だけではなく、独立行政法人、国立学校法人等も含めた広い意味での政府、ここが抱えている借金は1,370兆円。一方で、資産も930兆円持っています。つまり、借金を抱えながら預金をしている。この預金がぶっちぎりの世界トップというところが、日本の財政の大きな特徴なのです。そうすると、例えば銀行から借金して貯金していたりすると、問題なのでその差し引き、純債務、ネットの債務は440兆円です。これが今の日本の本当の借金で、このレベルは先進国とほぼ一緒です。


■日銀の行っている通貨発行益とは?


森永)もう一つ、仕掛けがあります。安倍政権になって、ものすごいペースで金融緩和をしました。金融緩和というのは、国債を日本銀行が買って、代金として日本銀行券というものを出す。これが金融緩和です。

例えば、カッキーが国債を持っていたとすると、毎年、政府が利子を払ってくれます。借金ですから。で、10年経つと、元本も返してくれます。これが、国債は国の借金だということです。

一方、日銀券。これはカッキーも持っている1,000円、5,000円、1万円のお札ですが、利払い受けたことありますか?


垣花)お金持っているだけで利払いなんて出てくるわけないじゃないですか。


森永)そうでしょ。10年経ったら返してくれますか? 返してくれないでしょ?


垣花)はい。


森永)日銀券は日銀券のままなのです。つまり、日銀が国債を買って、代金として日本銀行券を払うということは、国債を日銀券にすり替えるということを意味するのです。つまり、日銀が国債を買った瞬間に借金は消えてなくなるんです。これは経済学では通貨発行益と呼んでいるのですが、例えば、カッキーが日本の王様だったとします。それで垣花銀行券という紙をたくさん刷るわけです。それを民に渡して、「ほらお金だぞ」と言うとカッキーはただでいろいろなものが帰るわけです。それを通貨発行益というのです。


■それでも消費税を上げたい二つの理由 利権と富裕層の都合


森永)実は昨年9月末で日銀は400兆円、すでに国債を買っています。しかも今、日銀は半年で40兆円ペースで国債を増やしているので、今月末で日銀が持っている国債は440兆円くらいになります。すると、さっき日本の借金が440兆円と言いましたが、差し引き0になるわけです。


垣花)その理屈で行くと日本はけっして借金国ではないですよということですね? ではなぜそれでも消費税を上げたいのですかということですよ。


森永)これは財務省にとっては増税をするといっぱいお金が入って来るので、自分たちの利権が増えるということが一つ。

もう一つは富裕層にとっては、消費税は何の負担もないのですよ。なぜかと言うと、お金持ちはみんな自分の会社を持っていて、自分の会社の経費で全部暮らすわけです。みなさん、ご存じないかもしれませんが、都心の大きなホテルにはほぼ例外なく、富裕層が自分の家替わりに使っている専用の客室というのが必ずあります。お金持ちは全部そういうところに泊まってクリーニングから食事から全部やってもらって、それを会社の経費で落とす。これがセレブなのです。普通の庶民目線で見ると見えなくなるのですよ。例えばゴルフに行くと黒塗りのハイヤーでゴルフに来ている人がたくさんいますが、それもみんな経費です。経費というのは消費税を払っても控除されちゃうのですよ。消費税というのは企業が消費者に売った時には消費税を預かるけれども、自分が払った消費税は消費税を納める時に控除になるという仕組みです。


垣花)ですから消費税を上げたいのには二つ理由があって、一つは財務省の言ってみれば理屈ですね。自分たちの利権。で、二つ目は、それは富裕層にとって効率のいい、都合のいい税制であるということですね。


森永)だから、富裕層にとってはむしろ、法人税を上げられるのがきつくて、消費税なんていくら上がっても元から払ってはいないのだから痛くもかゆくもない。


■消費税は3%まで下げることが出来る!


垣花)だからこそ、森永さんはその悪しき消費税をなくしてしまえばいいんだという大胆な主張を繰り広げているわけですが、できるのですか?0にしたらどうなるのですか?


森永)何が可能かというと、今でも年間80兆円ペースで、国債を日銀が買っているわけです。つまり、年間80兆円通貨発行益が出ているわけです。その一割、たった8兆円を消費税減税に回すだけで、消費税率を8%から5%に下げられるのです。そんなこと言ったって今は金融緩和でガンガンやっているから通貨発行益ででているのだろうと、ただ、これ長期で見ても、例えば、1990年から4半世紀の平均をとったとしても13兆円くらい通貨発行益が出ています。この毎年出る通貨発行益を減税財源に充てると、消費税は3%に下げられる。つまり、5%引き下げができるのです。


■消費税を下げるデメリット


垣花)これ、森永さんの理屈はわかりました。でも、デメリットはないのですか?消費税を下げるデメリットは?


森永)デメリットは将来の、高齢化に伴ってまだ財政需要が増えていくわけです。で、そこが手当できなくなるという問題は確かにあります。ただ、そこは金持ちからガンガンとればいくらでも財源は調達できます。


垣花)それば森永さんの言う、金持ちだけが得する仕組みで世の中が突き進んでいるのはおかしいということですね。そこでバランスとろうじゃないかと。


森永)所得税と社会保険料の負担を見ていただくと、累進課税だから年収が増えていくと税社会保障負担は増えていきます、率として。ところがそれが1億円手前に位のところで頭打ちになってその後、ドンドン下がっていく。だから、年収100億円の人はあまり税金はらっていないのです。これはおかしいだろ!と私は思う。


この話を聴き逃したあなたは下のバナーをクリックするとradikoのタイムフリーで聴くことができます!

2017年3月15日(水)08:29~10:12 | 垣花正あなたとハッピー!パート2 | ニッポン放送 | radiko.jp

社会保障のため消費税は不可欠というウソ!費税は金持ちや大企業の減税の穴埋めに使われれている!消費税廃止も可能!日本の金持ちの税金は欧米の半分以下!元国税が暴露!日本の税制では富裕層に関して様々な抜け穴がある! - みんなが知るべき情報/今日の物語


消費税増税分【84%が使途不明】山本太郎事務所が突きとめる【全額社会保障の安定に使う】やはり安倍政権の大うそ!社会保障の充実に使われていたのは、わずか16%だった!消費税増税とは庶民の首が締まる仕組みなのである!内閣官房に問い合わせた結果、明らかになった!田中龍作ジャーナル - みんなが知るべき情報/今日の物語

画像


朝日新聞が大スクープ!原発支援へ補助制度案、売電価格上乗せ!経産省は電力会社に補助までして原発を進めるというのだ!そのツケを一般消費者に押しつける事を企んでいるのだ!脱原発たちを敵に回した経産省の信じがたい愚策!天木直人/経産官僚に牛耳られている安倍政権にとって大打撃になるだろう!- みんなが知るべき情報/今日の物語

画像


『皮付きピーナッツ』ガン抑制、老化防止、認知症予防、長生き、糖尿病、免疫力、美肌効果、更年期障害、放射線障害!レスベラトロール栄養成分!1日の摂取量は20~粒30粒程度! - みんなが知るべき情報/今日の物語


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!癌対策記事あり


癌にタマゴと「がん治療に殺された人、放置して生きのびた人」の著者「近藤誠医師」も記述!元ハーバード大学准教授・荒木裕医師も「ガンにならない体」卵、肉や魚介類!がんを切らない選択、抗がん剤だけはやめなさい、がんでもふつうに暮らし、穏やかに逝く極意!近藤誠医師も上記の本の中で、がん対策に卵で先ず栄養をとりなさいと。糖尿病、肝臓病の医師達も卵を1日3個以上を奨めています。- みんなが知るべき情報/今日の物語

フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します


クリックお願い致します



気分上々物語/みんなが知るべき情報


楽笑楽園M


日々物語/楽笑楽園


- 今日の物語F

安倍の反国民政治<五輪利権に吸い取られた東北・東日本>発覚した100人ほどの除染会社の役員の給与は【3年間で血税77億円】これこそが東北復興の血税の行方を裏付けていた!裏金を懐に入れた政治屋は極刑にすべきだ!8年にもなって三陸鉄道鉄道『リアル線』誕生!本澤二郎「ジャーナリスト同盟」通信

安倍の反国民政治<五輪利権に吸い取られた東北・東日本>発覚した100人ほどの除染会社の役員の給与は【3年間で血税77億円】これこそが東北復興の血税の行方を裏付けていた!裏金を懐に入れた政治屋は極刑にすべきだ!8年にもなって三陸鉄道鉄道『リアル線』誕生!本澤二郎「ジャーナリスト同盟」通信

画像

復活マッジクアワー@sohnandae: 「<五輪利権に吸い取られた東北・東日本>発覚した100人ほどの除染会社の役員の給与は【3年間で77億円】これこそが東北復興の血税の行方を裏付けていた!裏金を懐に入れた政治屋は極刑にすべきだ!https://t.co/sOegpjV2H8 8年にもなって鉄道「ジャーナリスト同盟」通信」 / 午前9:00 · 2019年3月25日 · Twitter


8年にもなって鉄道<本澤二郎の「日本の風景」(3264) : 「ジャーナリスト同盟」通信

8年にもなって鉄道<本澤二郎の「日本の風景」(3264)


2019/03/24 08:16


■<東北復興の遅れを象徴する出来事>

 モンゴル相撲とイチロウ旋風に徹していた安倍のNHKが、昨日は東北の鉄道が開通したという大報道に代わった。それをラジオで確認した。これこそが、東北復興の遅れを象徴する事件だった。

 当初は耳を疑った。「今更なんだろう。開通式なら安倍の声も」と錯覚したほどである。

 房総半島に住んでいると、三陸鉄道のことを知らないのだが、それにしても8年間も放置されてきた東北の民の辛抱強さに、改めて驚かされた。


■<中国では無数の高速鉄道・高速道路が開通>

 中国では、今年の正月に1日1000万人の人民を移動させる、日本だと新幹線が活躍していた。いたるところ高速道路網も。

 この8年間で、中国の鉄道と道路は、ほぼ完成した感があるのだが、日本の安倍内閣は、たかが地方の鉄道に手を焼いていた。

 おかしい。不思議な現象であるが、それもこれも政治の腐敗と関係している。東北棄民という言葉は、本当だったのだ。


■<五輪利権に吸い取られた東北・東日本>

 最近、発覚した100人ほどの除染会社の役員の給与は、3年間で77億円。これこそが東北復興の血税の行方を裏付けていた。

 この会社から裏金を懐に入れた政治屋は極刑にすべきだと思うが、福岡の県民はどうだろうか。

 77億円を地元に還元させよ、である。腹が煮えかえるような現実を、地元の人たちは、どう受け止めているのであろうか。

 東北の復興資金は、除染と五輪利権事業に吸い取られてしまったのだ。自公政治の悪辣さに反吐が出てくる。


■<JOC竹田逮捕?で止まるかどうか>

 2020五輪は、犯罪五輪としてその名を後世につたえることになろうとか。「福島東電放射能の処理は終わった」という趣旨の安倍宣伝ともう一つは、安倍ー森喜朗ー石原慎太郎ラインによる、国際オリンピック役員に対する大がかりな買収事件の結果だった。

 これは世界が周知の事実である。隠しようがない。フランス検察が「竹田逮捕」で満足するだろうか?


■<東電福島の東芝3号機は核爆発>

 「犯罪五輪」に大義はない。不浄なスポーツ大会を、人類は感動的に受け入れてくれるだろうか。そんなことはない。

 ギリシャの人々は納得するだろうか。カネと犯罪にまみれただけではない。地球を破壊する放射能汚染について、到底容認できないだろう。

 改めて言いたい。東芝製の3号機爆破は、水素爆発では断じてない。核爆発である。いかなる壁も貫き通す中性子が飛び散って、東北や首都圏の市民の健康を破壊している。

 東芝と東電の責任は、永久に問われていく。そして政府・霞が関の責任である。さらに原発推進世論を形成することに貢献した読売以下のマスコミ人の責任も重い。

 この始末、どうつけるか。日本政治の課題となって、後世に引き継がれる。安倍・自民党と山口・太田の公明党の責任も、きわめて重い。


■<房総半島水源地に放射性廃棄物1万トン投棄!>

 いまだに千葉県民は気付いていない。ごく一部の市民だけのようだ。

 房総半島の水源地・大福山にある巨大な産廃場に放射性廃棄物1万トン投棄事件に関与した、業者と政治屋の責任について、である。

 東電福島の放射能汚染が、茨城県を飛び越えて、民度の低い千葉県民をモルモットにさせるという大事態が起きている。

 急ぎ撤去するしかない。見逃して、房総半島と東京湾を、死の世界にするわけにはいかないだろう。


■<安倍・自公を叩き潰せ!>

 まともな人間であれば、安倍・自公を叩き潰すしかない方法はない。彼らは人間ではない。人間であれば、決してしないことを、数多くしでかしてきた。

 人間に譬えると、血も涙もないやくざである。魔物であろう。


 4月の統一地方選と7月の衆参ダブル選挙で、完膚無きまで追い詰め、叩き潰すことが天の声・民意であろう。沖縄に負けないで、今度は東北・東日本が決起する番である。政治が変わ

らないと、国民生活は変わらない。

2019年3月24日記(東京タイムズ元政治部長・政治評論家・日本記者クラブ会員)


■三陸鉄道、つながって「リアス線」誕生 津波被災の区間復活 久慈-盛163キロ

(毎日新聞) 2019/03/23 10:37


釜石駅に入る三陸鉄道リアス線の記念列車=岩手県釜石市で2019年3月23日午前9時50分、喜屋武真之介撮影

(毎日新聞)

東日本大震災の津波で不通になっていた岩手県沿岸部のJR山田線宮古―釜石間(55.4キロ)が23日、第三セクターの三陸鉄道(三鉄)に経営移管され、8年ぶりに同区間での運行を再開した。同区間を南北に挟んで三鉄の「南リアス線」(釜石―盛)、「北リアス線」(久慈―宮古)とつながり、全区間を「リアス線」と改称。第三セクターでは最長となる全長163キロの路線が誕生した。

ふざけるな! 安倍政権 「復興予算」を「原発輸出」に流用!ベトナムに原発をつくることがなぜ!-gooブログ


千葉県・房総半島農業、東京湾漁業は壊滅か【1万トンの放射性物質が水源地に投棄】空想ではない、将来の房総半島で水を飲めない!農業は出来なくなる!人間が住めなくなる!東京湾の海苔がダメである!魚介類も食べられなくなる!確実な可能性が出てきた!悪魔の安倍晋三ら政治屋、やくざ、産廃業者!君津市は知っていた!本澤二郎「ジャーナリスト同盟」通信 - みんなが知るべき情報/今日の物語

画像


汚職利権・放射能【東京五輪】竹田JOC会長が仏当局の聴取に【黒塗り】報告書提出のア然!竹田会長とJOCは仏の捜査をナメているのではないか!と驚いているのだ!安倍晋三・麻生太郎・菅義偉・森喜朗・森喜朗・大成建設らが癒着! - みんなが知るべき情報/今日の物語

画像


安倍晋三の【売国の系図】吉田茂、岸信介、佐藤栄作の3名による「密約」による「日本売り渡し」「売国で潤う家系」「死の商人」「米国に支配される日本」安倍晋三氏が、その「売国の作法」を受け継いでいることは言うまでもない!


『皮付きピーナッツ』ガン抑制、老化防止、認知症予防、長生き、糖尿病、免疫力、美肌効果、更年期障害、放射線障害!レスベラトロール栄養成分!1日の摂取量は20~粒30粒程度! - みんなが知るべき情報/今日の物語


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!癌対策記事あり


癌にタマゴと「がん治療に殺された人、放置して生きのびた人」の著者「近藤誠医師」も記述!元ハーバード大学准教授・荒木裕医師も「ガンにならない体」卵、肉や魚介類!がんを切らない選択、抗がん剤だけはやめなさい、がんでもふつうに暮らし、穏やかに逝く極意!近藤誠医師も上記の本の中で、がん対策に卵で先ず栄養をとりなさいと。糖尿病、肝臓病の医師達も卵を1日3個以上を奨めています。- みんなが知るべき情報/今日の物語

フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します


クリックお願い致します



気分上々物語/みんなが知るべき情報


楽笑楽園M


日々物語/楽笑楽園


- 今日の物語F

BBCニュース、日本の年金生活者が刑務所に入りたがる理由!安倍日本は、こんなに酷いことになっている!犯罪を繰り返すのは、1日3食ちゃんと食べられて請求書も来ない場所、つまり「刑務所に舞い戻るため」だと、ニューマン氏は指摘する!

BBCニュース、日本の年金生活者が刑務所に入りたがる理由!安倍日本は、こんなに酷いことになっている!犯罪を繰り返すのは、1日3食ちゃんと食べられて請求書も来ない場所、つまり「刑務所に舞い戻るため」だと、ニューマン氏は指摘する!

画像

日本の年金生活者が刑務所に入りたがる理由 - BBCニュース(記事は下記)

画像

復活マッジクアワー: 「RT @x__ok: BBCニュース - 日本の年金生活者が刑務所に入りたがる理由 https://t.co/FNNR4WSHjC こんなに酷いことになっている日本。しかしこんな記事が載せられてしまうと安倍政権は服役中の年金は止めると言い出しかねない。」日本で高齢者の犯罪が止まらない。65歳を超えた層による犯罪の比率はこの20年、上昇の一途をたどってきた。BBCのエド・バトラー記者がその理由を探る。 / 午前6:00 · 2019年3月19日 Twitter


日本の年金生活者が刑務所に入りたがる理由 - BBCニュース

日本の年金生活者が刑務所に入りたがる理由


2019年03月18日


画像


日本で高齢者の犯罪が止まらない。65歳を超えた層による犯罪の比率はこの20年、上昇の一途をたどってきた。BBCのエド・バトラー記者がその理由を探る。


広島県内の更生保護施設(刑務所を出て社会に復帰する元受刑者のための施設)で、タカタ・トシオ氏(69)は私にこう語った。罪を犯したのは貧しかったから。たとえ塀の中でもいい、ただで住める場所が欲しかったと。


年金をもらう年になった後、金が底をついてしまったタカタ氏は、刑務所ならただで住めそうだと思いついた。自転車を拝借して警察まで乗って行き、警察官に『ほら、こいつを盗んできた』と話したという。


作戦は成功した。62歳での初犯だったが、日本の法廷では軽微な盗みも厳しく罰せられる。こんな罪でも1年の刑が言い渡された。


タカタ氏は小柄でやせ型、しきりにクスクスと笑う。犯罪を繰り返す人には見えない。ましてや、刃物で女性を脅すような人物とはとても思えない。だが最初の刑を終えて出所した後、彼がしたことはまさにそれだった。


公園に行って脅しただけ。危害を加えるつもりは一切なかった。ただ刃物を見せて、この中のだれかが警察に電話すればいいと思ったら、1人が通報してくれたとタカタ氏は話す。


画像

タカタ氏は部屋に自分が描いた絵を飾っている


タカタ氏はここ8年間のうち、合わせて半分を刑務所で過ごした。刑務所にいるのが好きなのかと尋ねると、金銭的に都合のいいことがもうひとつあると言う。それは、服役中も年金の支給は続くということだ。


刑務所暮らしが好きというわけじゃないが、刑務所にはただで寝泊まりできる。しかも出所した時には金がたまっている。だから、それほどの苦労ではない。そうタカタ氏は話す。


タカタ氏のケースは、日本の犯罪にみられる際立った風潮の代表例だ。日本は驚くほどよく法律を守る社会だが、その中で65歳以上の高齢者が起こす犯罪の比率が急上昇している。1997年には犯罪20件に1件の割合だったのが、20年後には5件に1件を超えていた。人口全体に占める65歳以上の割合が増えたペースを、はるかに上回る上昇ぶりだ(65歳以上の高齢者は現在、人口の4分の1以上を占めている)。


画像

一般刑法犯検挙人員の年齢層別構成比。高齢者による犯罪の比率が高くなっている(情報源:日本法務省)


罪を犯す高齢者の多くは、タカタ氏と同じような常習犯だ。2016年に有罪が確定した65歳以上の2500人中、3分の1余りが過去に6回以上有罪となっていた。


もう1人の例はケイコ氏(仮名=70)という、小柄で身ぎれいな女性だ。やはり貧しさのせいで道を踏み外したと話す。


夫とうまくいかず、住む家も身を寄せる先もなくて、もう盗みをするしかなかった。ケイコ氏によると、足元さえおぼつかないような80代の女の人たちも、食べ物がない、お金がないからという理由で罪を犯しているという。


ケイコ氏とは数カ月前に、出所者の宿泊施設で話をした。あれからまた逮捕されたと聞く。今度も万引きで服役中だという。


高齢者の犯罪で圧倒的に多いのが窃盗、主に万引きだ。行きつけの店で3000円もしない食品を盗むケースが多い。


東京に事務所のある香港のコンサルティング会社カスタム・プロダクツの元幹部で、オーストラリア出身の人口統計学専門家、マイケル・ニューマン氏によれば、日本の基礎年金で支給される額は「ほんのわずか」にすぎない。これで生活していくのはとても大変だ。


ニューマン氏が2016年に出した論文で試算したところによると、年金以外に収入のない人は家賃と食費、医療費を払っただけで赤字になる。暖房費や洋服代は入っていない。かつては子供が親の面倒を見るというしきたりがあったのだが、農村部には経済的なチャンスがないため、多くの若者が出て行ってしまう。取り残された親たちは自力でやっていくしかない。


画像


「年金暮らしのお年寄りは子供の重荷になりたくないと思っている。公的年金でやっていけなければ、重荷にならない方法はほぼひとつだけ、刑務所へ駆け込むしかないと感じている」


犯罪を繰り返すのは、1日3食ちゃんと食べられて請求書も来ない場所、つまり「刑務所に舞い戻るため」だと、ニューマン氏は指摘する。


「押し出されるからまた自分から転がり込む。およそそんな感じだ」


ニューマン氏によると、高齢者の間では自殺も増えている。「身を引くのが務め」という思いを果たすための、もうひとつの方法だ。


私がタカタ氏に会った更生保護施設「ウィズ広島」の山田勘一理事長(85)もやはり、日本の家族のあり方が変わって、それが高齢者による犯罪急増の一因になっているとの見方を示した。ただし経済面ではなく、精神面の影響が大きいという。


突き詰めて言えば、人と人の関係が変化した。それぞれの孤立が深まって、社会に居場所が見つからない。寂しさに耐えられないと山田理事長は指摘する。


理事長は、子供時代に広島の原爆を体験し、自宅のがれきの下から助け出された。


画像

更生保護施設「ウィズ広島」の山田勘一理事長


罪を犯す高齢者の中には、人生の半ばに転機があった人もいる。妻や子供を亡くした悲しみに耐えかねてというように、何かしらきっかけがある。人はたいてい、面倒を見てくれる人や力になってくれる人がいれば罪を犯したりしないものだと、理事長は言う。


金がなくて犯罪に走ったというタカタ氏の話は「言い訳」にすぎない。問題の根っこにあるのは寂しさだ。タカタ氏が再犯に走った動機のひとつとして、刑務所には必ず仲間がいるという思いがあったかもしれない。そう理事長は語る。


確かにタカタ氏は天涯孤独の身だ。両親は亡くなり、2人の兄とは連絡が途絶えたきり。電話しても応答がない。2回の離婚で別れた元妻たちや、3人いる子供たちとも連絡が取れない。


画像

タカタ氏が熱中する趣味は絵を描くことだ


妻子がいれば事情は違っていただろうかとタカタ氏に尋ねると、そう思うという答えが返ってきた。もし妻子がそばで支えてくれていたら、こんなことはしなかったと。


ニューマン氏はこれまで、刑務所の定員拡大や女性看守の増員(高齢の女性受刑者はもともと少なかったが、特に速いペースで増えている)といった日本政府の改革を見守ってきた。受刑者が請求される医療費も大幅に上がったと指摘する。


このほかにも改革が行われていることを、私自身も東京の府中刑務所で確認した。ここでは受刑者の3分の1近くが60歳を超えている。


日本の刑務所というのは行進が多い。行進と大きなかけ声が教え込まれる。だがここでは軍隊式の訓練を行うのが難しくなってきているようだ。ひとつの集団の後ろから、必死で追いつこうとする白髪の受刑者2人の姿が見えた。1人は松葉づえをついていた。


府中刑務所教育部の谷澤正次氏は、施設を整備する必要が出てきたと話す。これまでに手すりや特殊なトイレを設置したほか、高齢の受刑者向けの講座もあるという。


画像


その中のひとつを見学させてくれた。講座はヒット曲のカラオケで始まる。題名は「いのちの理由」。生まれてきた意味についての歌だ。受刑者も一緒に歌うよう促される。感極まった表情の受刑者もいる。


歌で伝えたいのは、本当の人生は刑務所の外にあり、そこに幸せがあるということだと、谷澤氏は語る。それでも刑務所の生活のほうがいいと、たくさんの受刑者が戻ってくる。


ニューマン氏は、裁判手続きや収監にコストをかけずに高齢者の面倒を見るほうがずっといいし、安上がりだと主張する。


「私たちは実際に、高齢者向けに産業・住宅複合コミュニティーをつくるというモデルの費用を見積もってみた。高齢者は年金の半分を渡すのと引き換えに、食事や家賃、医療などが無料になる。ほかの入居者たちとカラオケやゲートボールを楽しみながら、比較的自由に暮らせる。そのコストは、政府が現在費やしている額よりはるかに少なくて済むはずだ」


ニューマン氏は一方で日本の裁判について、軽い窃盗罪でも刑務所へ送られることが多いのは、罪に応じた罰かどうかを考えるとやや常識外れの感があると話す。


2016年に書いた報告書では「200円のサンドイッチを盗んだ場合の刑期が2年なら、その刑期に840万円の税金が使われる」と指摘した。


この例は仮定の話なのかもしれないが、私が出会ったある高齢の常習犯はほぼその通りの経過をたどっていた。1本370円の瓶入り唐辛子を盗み、まだ2回目の犯行だったが2年の刑期を言い渡された。


国内約3000店舗の警備を請け負う会社「エスピーユニオン・ジャパン」代表取締役の望月守男氏によれば、万引きに対する判決はむしろ厳しくなっているという。


法務省矯正局の荘雅行補佐官はこう語る。パンを一切れ盗んだだけだとしても、裁判では刑務所に入るのが妥当と判断された。だから受刑者には、社会で罪を犯さずに生きていくにはどうしたらいいか、その方法を教える必要があると。


タカタ氏が服役中にそれを学んだのかどうか、私には分からない。ただ次の犯罪をもう考えているのかと尋ねると、タカタ氏は否定した。もうこれでおしまいだと。


こういうことはもうしたくない。それにもうすぐ70になる。次回は年を取って、体も弱っているだろう。もうあんなことはしないと。


(英語記事 Why some Japanese pensioners want to go to jail)

安倍の国民殺し【万引き老人増加】の背景に高齢者の壮絶な貧困!福祉や社会保障を軽視し続ける安倍政権!死ぬ前に好きなものを目一杯食べてやろうと思って…いま住んでいるところもブタ箱と変わらないから! - みんなが知るべき情報/今日の物語


【安倍貧困】65歳以上の高齢者犯罪が大分県内で目立ってきているという!月額7万円で生活を営むことは可能だろうか!仮に筆者が月額7万円で暮らすとなれば完璧に不可能なので空き巣、窃盗、万引きを繰り返し、刑務所に入るよう頑張るに違いない!憲法が保障する文化的最低限度の生活を営むことは可能なのか!ー世相を斬る あいば達也ー - みんなが知るべき情報/今日の物語


完全に詰んだ【貧困高齢者】が爆増する「職なし貯蓄なし年金なし」という三重苦「生活が苦しい」高齢者世帯が過半数超え!安倍政権とは真逆の『国民に寄り添う政権』を主権者である国民のパワーで誕生させよう! - みんなが知るべき情報/今日の物語


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!癌対策記事あり


癌にタマゴと「がん治療に殺された人、放置して生きのびた人」の著者「近藤誠医師」も記述!元ハーバード大学准教授・荒木裕医師も「ガンにならない体」卵、肉や魚介類!がんを切らない選択、抗がん剤だけはやめなさい、がんでもふつうに暮らし、穏やかに逝く極意!近藤誠医師も上記の本の中で、がん対策に卵で先ず栄養をとりなさいと。糖尿病、肝臓病の医師達も卵を1日3個以上を奨めています。- みんなが知るべき情報/今日の物語

フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します


クリックお願い致します



気分上々物語/みんなが知るべき情報


楽笑楽園M


日々物語/楽笑楽園

- 今日の物語F