楽笑楽園M

反戦、反核、平和、健康情報など

朝日新聞、強烈記事!過去にないウソつき政権【加計事件】自民内に危機感!自民議員、幕引きのはずが、ほころびが出た!安倍夫婦に【100億の裏金】晋三は子どもの頃から嘘つきだった!

朝日新聞、強烈記事!


過去にないウソつき政権


【加計事件】自民内に危機感! 


自民議員、幕引きのはずが、


ほころびが出た!


安倍夫婦に【100億の裏金】


安倍晋三は


子どもの頃から嘘つきだった!

中村愛媛県知事が柳瀬答弁に怒りの会見全文公開 音声あるか?「やれることはやる」後編〈dot.〉  赤かぶ


安倍晋三、子どものころから嘘つきだった!安の父親・晋太郎が言った、おまえには【情がない】サイコパス【安倍晋三】平気でウソをつく・反社会的人格・良心欠如・他人に冷淡・自分の行動に責任をとらない ・罪悪感なし・自己中心的・口が達者!自民党支持者もサイコパスだろうね! - みんなが知るべき情報/今日の物語

フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

<朝日新聞、強烈記事!>「過去にないウソつき政権」自民内に危機感 加計問題 自民議員「幕引きのはずが、ほころびが出た」 赤かぶ

<朝日新聞、強烈記事!>「過去にないウソつき政権」自民内に危機感 加計問題 自民議員「幕引きのはずが、ほころびが出た」


朝日新聞のこの見出しは強烈だ。私はずっと以前から安倍首相を嘘つきとツイートしていたが、朝日がようやく追いついてきた。ツイッターは時代の先駆けだ。

慎重でなる一般紙が時の首相を嘘つきだと書くのは過去にない。それだけ酷いということ。中村知事が先鞭をつけた。https://t.co/Wb0L4NDITr


— おくあき まさお (@tuigeki) 2018年5月12日2018年5月12日08時38分 朝日新聞


両者の主張の食い違い


 愛媛県職員は確かに面会し、発言もした――。加計(かけ)学園の獣医学部新設計画をめぐる柳瀬唯夫・元首相秘書官の国会答弁に、愛媛県の中村時広知事が11日、反論を展開した。柳瀬氏と県の主張の矛盾を追及しようと、野党は中村知事の参考人招致を要求。政権や与党は防戦一方だ。


 「職員には地方公務員としての誇り、人間としての誇りもある」。11日、愛媛県庁内の会議室。中村時広知事は約40人の報道陣を前に語気を強めた。前日の柳瀬唯夫・元首相秘書官の答弁を「県の信頼にかかわる」とし、反論を繰り出した。


 問題視したのが2015年4月2日に学園関係者と面会した際、県職員らが「いたかどうか分からない」とした柳瀬氏の答弁だ。この日、中村知事は面会した職員から改めて聞き取りを実施。「(会った、会わないという)問題に終止符を打ちたいという職員の思いがあった」とし、「物証」となる柳瀬氏の名刺の公開に踏み切った。


 さらに「県職員は、首相官邸で県の立場を説明するために行っている。子どもの使いで行っているわけではない」と述べ、柳瀬氏の「あまりお話しにならなかった方は記憶からだんだん抜けていく」といった答弁に不快感を示した。当時どんな説明をしたか、県職員が覚えている内容をまとめたA4判のメモも公開した。獣医師養成系大学設置の必要性▽県と市のこれまでの取り組み▽今後の対応――として計15項目が記されていた。


 中村知事によると、職員は上司から「県を代表して首相官邸で説明する以上、メモなしで行うように」と指示を受け、「一生懸命頭にたたき込んで発言した」と知事に説明したという。


 柳瀬氏は当初、主に話したのは…


(時時刻刻)愛媛知事、反論次々 柳瀬氏答弁に

https://www.asahi.com/articles/DA3S13489775.html?iref=pc_ss_date

2018年5月12日05時00分 朝日新聞 後段文字起こし


両者の主張の違い


 加計(かけ)学園の獣医学部新設計画をめぐる柳瀬唯夫・元首相秘書官の国会答弁に、愛媛県の中村時広知事が11日、反論を展開した。柳瀬氏と県の主張の矛盾を追及しようと、野党は中村知事の参考人招致を要求。政権や与党は防戦一方だ。▼1面参照


 ■柳瀬氏「加計面会時、県側いたかどうか」 県職員はメインテーブル


 「職員には地方公務員としての誇り、人間としての誇りもある」。11日、愛媛県庁内の会議室。中村知事は約40人の報道陣を前に語気を強めた。前日の柳瀬元首相秘書官の答弁を「県の信頼にかかわる」とし、反論を繰り出した。


 問題視したのが2015年4月2日に学園関係者と面会した際、県職員らが「いたかどうか分からない」とした柳瀬氏の答弁だ。この日、中村知事は面会した職員から改めて聞き取りを実施。「(会った、会わないという)問題に終止符を打ちたいという職員の思いがあった」とし、「物証」となる柳瀬氏の名刺の公開に踏み切った。


 さらに「県職員は、首相官邸で県の立場を説明するために行っている。子どもの使いで行っているわけではない」と述べ、柳瀬氏の「あまりお話しにならなかった方は記憶からだんだん抜けていく」といった答弁に不快感を示した。当時どんな説明をしたか、県職員が覚えている内容をまとめたA4判のメモも公開した。


 柳瀬氏は当初、主に話したのはメインテーブルの吉川泰弘元東大教授(現・岡山理科大獣医学部長)や学園事務局の職員らだったとしていた。その後、吉川氏については「4月2日に会ったのか、必ずしもクリアでない」と修正したが、中村知事は「吉川氏は出席していない」と明言。「(加計学園、愛媛県、今治市の)計6人がメインテーブルに座った」とし、「バックシートに何人か座っていたように思う」とする柳瀬氏の説明を否定した。


 ■柳瀬氏「首相という言葉は普段使わない」 総理、地方はあまり使わぬ


 県の文書の「本件は、首相案件」との記載について柳瀬氏が「国家戦略特区制度は、安倍政権の看板政策と説明した」と述べたことに、中村知事は「(文書には)ありのままの言葉を書いているだけなので、その趣旨は分からない」と多くを語らなかった。


 ただ、「普段、首相という言葉は使わないので違和感がある」という答弁には、「地方では総理はあまり使わない。総理を首相と書いた可能性はあるが、我々からすれば同義語」と反論した。


 中村知事は4月、「首相案件」の文書を県職員が作成したものと認めた会見で、県職員らとの面会を「記憶の限りでは、ない」という柳瀬氏の説明について「コメントできない」と述べていた。そこから一歩踏み出した理由を県幹部は「県の文書の信頼性を疑われかねない答弁をされ、県職員の説明をなかったことにされた怒りがあったのではないか」と解説した。


 柳瀬氏は11日、陳謝しつつ、「記憶にも限りがあるので、そこに違いがあるのかもしれない」と中村氏の批判をかわした。


 また、林芳正文部科学相は11日の衆院文部科学委員会で、文科省から内閣官房に出向していた職員が「面会に同席したと思う」と説明していることを明らかにした。職員は「明確な記憶はない」と話し、メモや記録は残していないという。


 ■野党、矛盾追及へ 知事招致要求、与党は拒否


 柳瀬氏の説明の信用性は1日で大きく揺らいだ。立憲民主党の辻元清美国会対策委員長は11日の党会合で「この期に及んで参考人質疑でウソを上塗りした疑いが出ている。次は(偽証罪が適用される)証人喚問に来てもらわないと仕方がない」と訴えた。


 14日には衆参両院の予算委員会で、安倍晋三首相が出席する集中審議が行われる。その場で柳瀬氏の国会答弁の矛盾点を追及しようと、野党は中村知事を参考人として招致することを与党に要求。しかし、与党が拒否して実現しなかった。衆院予算委の野党筆頭理事を務める立憲の逢坂誠二氏は「疑惑が深まっているのに解明しようという姿勢がない」と批判する。


 野党は14日の集中審議で首相に事実関係をただしたうえで、中村知事の招致も引き続き求めていく考えだ。一方、政府・与党内には、中村知事の招致を認めることで加計学園理事長の加計孝太郎氏らの招致につながり、「収拾がつかなくなる」(参院自民幹部)という警戒感も広がる。


 首相は11日のフジテレビのニュース番組で、加計学園の獣医学部新設について「友人が理事長であったがために疑われて当然だろうと思う。もう少し慎重であれば良かった」と反省を口にした。ただ、柳瀬氏が首相に報告しなかったことは「全然問題じゃない」とし、自身の関与がなかったことを改めて強調した。


 だが、中村知事の会見で愛媛県職員らがメインテーブルにいたと明かされ、柳瀬氏の名刺も公開。柳瀬氏の説明を根本から覆すような内容に、動揺も走る。


 政権幹部は「3年前の記憶だから、メインテーブルにいようがバックにいようが、記憶に残らない人だったら薄れていく。お互い記憶に基づいて話しているから食い違いがでるのは当たり前だ」と幕引きを図る。しかし、自民党の閣僚経験者は「職員が名刺を持っているなら、柳瀬氏も持っているはずだ」と指摘。「こんなに国民にウソを平然とつく政権は過去にない」と危機感をあらわにした。


 自民党のベテラン参院議員はこう嘆く。


 「幕引きのはずが、ほころびが出た。支持率に跳ね返り、来年の参院選まで影響は続くだろう」


……………………


「『過去にないウソつき政権』自民内に危機感 加計問題」

柳瀬氏の答弁に、愛媛県中村知事が全面反論。ことごとく主張が食い違う。しかし愛媛県側には虚偽をのべる動機がない。柳瀬氏には十分すぎるほどの動機がある。誰が考えても真実を語っているのは愛媛県の側だ。 https://t.co/hHf1zfCCOx


— 志位和夫 (@shiikazuo) 2018年5月12日


「過去にないウソつき政権」自民内に危機感 加計問題(朝日)https://t.co/nLzIO5E5Nf


佐川宣寿元国税庁長官の国会発言もウソばかりだったと既に判明している。メディアは何の遠慮もなく「ウソ」や「ウソつき」という言葉を用いて報じるべきだろう。ウソを事実のように報じるのは受け手への裏切り。 pic.twitter.com/m9XM8E9gGQ


— 山崎 雅弘 (@mas__yamazaki) 2018年5月12日


誰が出席したかといった基本的な事実まで誤魔化そうとしているのだとすれば、いったい何のために?→「過去にないウソつき政権」自民内に危機感 加計問題:朝日新聞デジタル https://t.co/JIAAsrIdqE


— 想田和弘 (@KazuhiroSoda) 2018年5月12日


「ウソつき政権」トレンド入り 加計問題「過去にないウソつき政権」自民内に危機感で https://t.co/i0unDbwsQrpic.twitter.com/31EGqPuPcL


— 岡三マン (@okasanman) 2018年5月12日


↓これを否定できる人はさすがにいないでしょうね。

「過去にないウソつき政権」自民内に危機感 加計問題:朝日新聞デジタル https://t.co/OSVAZjs4WA


— たつみコータロー参議院議員 日本共産党 (@kotarotatsumi) 2018年5月12日


「過去にないウソつき政権」自民内に危機感 加計問題https://t.co/IMAQfxcuRo

これもそうだけど、先日も炎上し撤回に追い込まれた「必ず3人以上の子供」発言の加藤寛治など失言を繰り返す“魔の三回生”議員たちが失言を止めないでしょ? pic.twitter.com/WCtD6JrrmY


— もうれつ先生 (@discusao) 2018年5「過去にないウソつき政権」自民内に危機感 加計問題:朝日新聞デジタル https://t.co/ukvE9mxn0U

自民党の閣僚経験者は「職員が名刺を持っているなら、柳瀬氏も持っているはずだ」と指摘。「こんなに国民にウソを平然とつく政権は過去にない」と危機感をあらわにした。


— デミアン (@boku_demian) 2018年5月12日


憲政史上、最悪の嘘つき政権‼️‼️‼️


「過去にないウソつき政権」自民内に危機感 加計問題:朝日新聞デジタル https://t.co/2zYGoitg1j


— 三日月村9条の会 (@tobatozankoudes) 2018年5月12日


朝日:(時時刻刻)愛媛知事、反論次々 柳瀬氏答弁にhttps://t.co/RKEE8pPCkD「柳瀬氏は当初、主に話したのはメインテーブルの吉川泰弘元東大教授(現・岡山理科大獣医学部長)や学園事務局の職員らだったとしていた。その後、吉川氏については「4月2日に会ったのか、必ずしもクリアでない」と」pic.twitter.com/baIegQgYCO


— rima (@risa_mama117) 2018年5月12日


柳瀬氏と愛媛県の主張の違いがよく整理されている。どちらが嘘をついているかは一目瞭然。首相を守るため「愛媛県職員と会ってない」と言い、その打ち合わせに出席していない加計の吉川氏メインにし、愛媛県職員をその他大勢の随行員にしようとしたが、それも嘘とバレタ。https://t.co/AWnviWMMQ7


— @h-yamachan (@yamavhan) 2018年5月12日


14日には安倍晋三首相が出席する集中審議。その場で柳瀬氏の国会答弁の矛盾点を追及しようと、野党は中村知事を参考人として招致することを与党に要求。しかし、与党が拒否して実現しなかった→(時時刻刻)愛媛知事、反論次々 柳瀬氏答弁に:朝日新聞デジタルhttps://t.co/ARZv0cyWSO


— 前田 直人 (@Nao_Maeda_Asahi) 2018年5月12日


(時時刻刻)愛媛知事、反論次々 柳瀬氏答弁に:朝日新聞デジタルhttps://t.co/YILFIvFsCU 知事は参考人招致されたら応じるって明言してるんよね。それを拒否してるのは与党。逃げてるのは誰か、よく分かる構図。


— cat-house (@ktcathouse) 2018年5月12日


自民党の閣僚経験者「職員が名刺を持っているなら、柳瀬も持っているはずだ。こんなに国民にウソを平然とつく政権は過去にない」と危機感をあらわにした。ベテラン議員は嘆く。「幕引きのはずが、ほころびが出た。支持率に跳ね返り、来年の参院選まで影響は続くだろう」 https://t.co/15Mq6ltzmf


— VOTUNE【アンチ前原誠司】 (@Votune) 2018年5月11日


朝日新聞(12日付)


安倍首相、柳瀬氏の国会答弁について、

「一つ一つ記憶を呼び起こしながら誠実に答えていた」

「(報告をしなかったことは)全然問題ではない」


ーーー


一つ一つ、しっかりと、

丁寧に嘘を積み重ねてゆく…😣


#フジ総理 pic.twitter.com/H8qVMpz7Hq


— 但馬問屋 (@wanpakutenshi) 2018年5月12日


嘘吐きが、私利の為に政を執る。

此れ亡国の途なり

━朝日新聞大阪版朝刊一面部分━ pic.twitter.com/NZqNSPmfwU


— 陸 壱玖 (@LukYatGau) 2018年5月12日


今朝の朝日新聞一面に柳瀬さんの名刺がデカデカと。ちなみに愛媛県が名刺と一緒に公開した獣医師会による圧力が記載された職員のメモはなし。 pic.twitter.com/YLBs8nnnrM


— なべたん (@jnxkm450) 2018年5月12日


朝日新聞、愛媛県知事反論次々。

地方では総理という言葉はあまり使わぬ。


それが問題ではないだろう。

正確なメモなら総理案件と書くはず。

何を言っているのか馬鹿は。

県職員が他の5人とメインテーブルに座っていたというがどうでも良い事。

柳瀬氏は県職員と会っていないとは一言も言っていない。pic.twitter.com/v306G9Y5gK


— 月映(つくはえ) (@tukuhae) 2018年5月11日


関連記事

愛媛知事「職員は子供の使いじゃない」柳瀬氏の名刺公開 「(柳瀬氏の)一部の発言は極論で言えばウソ」 

http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/434.html


中村愛媛県知事が柳瀬答弁に怒りの会見 全文公開「地方では総理とは言わない」前編〈dot.〉 

http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/448.html


中村愛媛県知事が柳瀬答弁に怒りの会見全文公開 音声あるか?「やれることはやる」後編〈dot.〉 

http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/449.html

【加計事件】中村愛媛県知事…逆襲開始!隠し玉「録音テープ」安倍自民は戦々恐々!安倍政権は持たない!柳瀬元秘書官の「虚偽答弁」が確定!安倍夫婦に【100億の裏金】 - みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


安倍改憲で、若者よ【徴兵制】は遠い先の話ではない!憲法9条への自衛隊明記で「徴兵制も可能となる」伊藤真弁護士が指摘!国を守るという名目で、あらゆる人権が制約され「徴兵制も可能となる」と警鐘を鳴らした! - みんなが知るべき情報/今日の物語


安倍晋三、徴兵制度の復活は【私の歴史的使命】2013年8月13日、後援会主催会合/あなたの子、孫が - みんなが知るべき情報/今日の物語


戦争は【大量殺】美輪明宏、平和憲法9条を改悪する必要なんてありません!兵隊は、殺し屋!原発を狙われたら一巻の終わり!安倍首相も自民党に投票した人も、まず自分が戦地に行きなさい!殺し殺されに行け! - みんなが知るべき情報/今日の物語

朝鮮半島と沖縄を敵対させる安倍政権朝鮮戦争終結への逆行・妨害!どこまでも紛争、戦争を狙う安倍晋三政権!平和は改憲、戦争ビジネスに邪魔!北朝鮮の「瀬取り」監視へ!嘉手納に豪・カナダ軍機、異例の飛来!米軍以外の各国軍が、在日米軍基地を拠点に活動するのは異例!- アリの一言  - みんなが知るべき情報/今日の物語


北朝鮮、23~25日に核実験場廃棄【安倍日本メディアは排除】中ロ米英韓メディアにも公開!平和を嫌う安倍晋三は南北統一、米朝和平に最初から排除されていた! - みんなが知るべき情報/今日の物語


乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!がん検診、世界的に有効性が疑問視「早期発見・早期治療」のウソ!検診「陽性」でも99%は問題なし!がん検診を受けても寿命がのびる科学的根拠は一切ない!#ピンクリボン - みんなが知るべき情報/今日の物語


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


気分上々物語/みんなが知るべき情報


楽笑楽園M


日々物語 - Yahoo!ブログ


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語


災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語


政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語


健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語


みんなが知るべき情報


PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します