楽笑楽園M

反戦、反核、平和、健康情報など

米朝首脳合意は戦争か平和か「世界史的な」分岐点!柳澤協二氏<緊急寄稿> 安倍晋三は米朝会談【決裂】を望んでいた!北朝鮮の戦争終結・非核化!平和を嫌う日本の総理!

米朝首脳合意は戦争か平和か


「世界史的な」分岐点!


柳澤協二氏<緊急寄稿>


元内閣官房副長官補


・安全保障担当


安倍晋三は米朝会談


【決裂】を望んでいた!


平和を嫌う日本の総理!


北朝鮮の戦争終結・非核化!


日刊ゲンダイ

柳澤協二氏<緊急寄稿>米朝首脳合意は「世界史的な」分岐点(日刊ゲンダイ) 赤かぶ(記事は下記に)


米朝会談【決裂】を望んでいた安倍首相!歴史的な転換期に変化を望まない人々の批判と難クセ! 北朝鮮が脅威でなければ困る安倍政権!世界は「安保」とは真逆の方向へギアチェンジ! 「外交の安倍」拉致の安倍で売ってきたが、退却の時を迎えたということである!北東アジアに平和が訪れることがそんなに嫌なのか!対米追従だけで来たので頭の切り替えができないのです!新しい時代に入るというのに!日本のメディアも、今回の米朝会談を過小評価!日本政府と大メディアは、この歴史的な転換期において、懐疑的な論調から抜け出せない!安全保障政策では、現状適応力がなくなったという事!(日刊ゲンダイ) - みんなが知るべき情報/今日の物語


北朝鮮復興「逃す需要は440兆円」安倍日本はビジネスでも蚊帳の外!圧力一辺倒「敵視政策が完全裏目」でも「小沢一郎政権」になれば大丈夫「南北・米朝和平」真の立役者は小沢一郎代表と天皇陛下! - みんなが知るべき情報/今日の物語

フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


ブログランキング・にほんブログ村へ

柳澤協二氏<緊急寄稿>米朝首脳合意は「世界史的な」分岐点(日刊ゲンダイ) 赤かぶ

柳澤協二氏<緊急寄稿>米朝首脳合意は「世界史的な」分岐点(日刊ゲンダイ)


2018 年 6 月 14 日


柳澤協二氏<緊急寄稿>米朝首脳合意は「世界史的な」分岐点

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/231153

2018年6月14日 日刊ゲンダイ


 

第一歩を踏み出した(C)ロイター


元内閣官房副長官補 安全保障担当

 6月12日にシンガポールで行われた米朝首脳会談は世界中でテレビ中継されたが、事情通の間では、「中身がない」とか、「北朝鮮に譲歩し過ぎ」という批判がある。


 両首脳の合意は、アメリカが北朝鮮の体制を保証し、北朝鮮が完全な非核化を約束するものの、アメリカが求めてきたCVID(完全、検証可能、不可逆的な核放棄)の原則に照らせば、検証や不可逆性について全く言及がない。そこで、また北朝鮮に騙されるのではないか、という疑念があるためだ。


 しかし、枝葉を切り落として物事の幹を見れば、敵国同士である米朝のトップが、敵対関係の解消を目指し、その象徴として核放棄と体制保証という相互が最も欲するものを目標として共有した意義はやはり大きい。


 第1に、核放棄と体制保証の実現は交渉のゴールであって入り口ではないという当たり前のことを確認した。目標はあくまで核放棄であって、CVIDはそのための手順であるはずだ。手順が目標を押しのけてはいけない。今回の首脳会談がプレーアップされた以上、どちらもこのプロセスから降りられない。むしろ、核放棄に向けた今後の交渉そのものが「検証可能で不可逆的に」ならざるを得なくなったことを意味している。


 第2に、朝鮮戦争の終結を含む両国の敵対関係解消に言及している。北朝鮮の核開発の動機はアメリカに滅ぼされないための抑止力を得ることだった。その背景には、いまだ戦争状態が続く朝鮮戦争がある。米朝は、敵対する戦争当事者なのだ。敵対するから核が必要になる。その根っこを解消すれば、核を放棄する条件が整う。その意味で、これは物事の根幹において現実的な道筋を示すものだ。


■報償によって自発的に意志をを変える枠組み


 今回の合意を起点として北朝鮮の核放棄が実現するならば、実戦レベルの核を持った国が戦争で敗北することなく核を放棄する初めての事例となる。核を放棄させるための戦争は、核のリスクを伴う。誰もそういう戦争を望んでいない。


 国際社会の目標は、核に固執する北朝鮮の意志を変えることだった。そのために制裁と圧力を加え、意志を変えるよう強制してきた。強制の究極の手段が戦争である。今回の合意は、強制ではなく、体制保証という報償によって自発的に意志を変える枠組みをつくろうとするものだ。


 国家間の対立を解消するには、どちらかの意志を変えなければならない。意志を変えさせる手段として強制と報償がある。トランプ氏自身が認識しているかどうかは不明だが、今回の合意は、戦争によらない問題解決という選択肢を世界に提示する「世界史的な」分岐点となる可能性をはらんでいる。戦争か交渉かは、やはり政治の選択の問題なのだ。



圧力一辺倒の何処かの政府はビジネス的な頭も持っていないんだよ。

柳澤協二氏<緊急寄稿>米朝首脳合意は「世界史的な」分岐点https://t.co/lc1fouJPhn #日刊ゲンダイDIGITAL

今回の合意は、戦争によらない問題解決という選択肢を世界に提示する「世界史的な」分岐点となる可能性をはらんでいる。


— toripy (Evil to LDP) (@t_toripy) 2018年6月14日


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


北朝鮮【核弾頭】20発を国外に搬出の密約!トランプと金正恩「9月再会談説」が浮上!アッと驚くことが起きるかもしれない!非核化の見返りにホワイトハウスに招待!思想、軍事大国から一転して経済大国を目指すというターニングポイントになる!北朝鮮復興「逃す需要は440兆円」安倍日本はビジネスでも蚊帳の外!圧力一辺倒「敵視政策が完全裏目」 - みんなが知るべき情報/今日の物語


すべての核保有国の「非核化」へ!天皇陛下、米キッシンジャ―博士、プーチン大統領、トランプ大統領、習近平国家主席、小沢一郎代表「WORLD ORDER」国際秩序づくり!第3次世界大戦回避のため北朝鮮「非核化」共同声明に署名!地球は歴史上初めて世界恒久の平和と繁栄を築く事ができる!板垣英憲氏  - みんなが知るべき情報/今日の物語


トランプ「非核化」費用は日韓で支援を!200兆円以上の非核化費用!その資金は安倍晋三には託されていない!天皇陛下「MSA資金」は小沢一郎らに託されている!安倍、麻生は南北「米朝和平」から排除されている! - みんなが知るべき情報/今日の物語


トランプ政権は北朝鮮に対する核兵器計画断念の説得材料として日本政府にプルトニウム保有削減を要求!日本の原子力政策に影響を与えそうだ!プルトニウムを再利用する核燃料サイクル!日経アジアンレビュー - みんなが知るべき情報/今日の物語


5年半の安倍外交は終わる!歴史的な米朝首脳会談の後!元外交官の宮家邦彦氏!安倍外交の誤りがすべて噴出してくる!日本メディアが安倍の外交について書く意味はなくなる!書くとすればウソの追従記事でしかない!米朝会談、半島の完全な非核化に取り組む!今後も何度も会う! - みんなが知るべき情報/今日の物語


天皇陛下は福島の「放射能汚染土」を国民に見せたかったじゃないか!見ているというより!両陛下「福島訪問」いわき市~相馬市、国道6号道路脇、大量の汚染土!2018年6月10日 - みんなが知るべき情報/今日の物語


卵『タマゴ』は死に至る病の罹患率を下げる!英国、中国の科学者!脳卒中、心臓疾患、認知症、がん、糖尿病、生活習慣病! - みんなが知るべき情報/今日の物語


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


気分上々物語/みんなが知るべき情報


楽笑楽園M


日々物語 - Yahoo!ブログ


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語


災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語


政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語


健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語


みんなが知るべき情報


PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します