楽笑楽園M

反戦、反核、平和、健康情報など

この期に及んで陸上イージス固執!安倍政府も認める北朝鮮脅威【緩和】費用莫大、配備に5年、浪費必至!弾道ミサイル発射を大げさに「国難」と言い立てて国民有権者の恐怖心を煽ったホラービジネスの化けの皮が、ついに剥げる!地上イージスに山口、秋田が反発!

この期に及んで陸上イージス固執!


安倍政府も認める北朝鮮脅威【緩和】


費用莫大、配備に5年、浪費必至!


弾道ミサイル発射を


大げさに「国難」と言い立てて


国民有権者の恐怖心を煽った


ホラービジネスの化けの皮が、


ついに剥げる!


地上イージスに山口、秋田が反発!

政府も認める脅威「緩和」 この期に及んで陸上イージス固執/費用莫大・配備に5年 浪費必至(記事は下記に)

安倍晋三首相が、北朝鮮の弾道ミサイル発射を大げさに「国難」と言い立てて国民有権者の恐怖心を煽ったホラービジネスの化けの皮が、ついに剥げる - 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」 (記事は下記に)

東京新聞:地上イージスに山口、秋田が反発 防衛相「北朝鮮脅威は不変」:政治(TOKYO Web)

フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


ブログランキング・にほんブログ村へ

政府も認める脅威「緩和」 この期に及んで陸上イージス固執/費用莫大・配備に5年 浪費必至

2018年6月22日(金)


政府も認める脅威「緩和」 この期に及んで陸上イージス固執


費用莫大・配備に5年 浪費必至


 小野寺五典防衛相は22日、陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備に関し、候補地である新屋演習場(秋田市)、むつみ演習場(萩市)を抱える秋田・山口両県を訪問します。しかし、北朝鮮の核・弾道ミサイルの脅威が減少する中、計画通りの配備に矛盾が生じています。


(写真)北朝鮮の脅威を強調して、「イージス・アショアの必要性」を説明する防衛省資料


 「北朝鮮は、我が国を射程に収める弾道ミサイルを数百発保有しています」「北朝鮮の核・ミサイルの現状を踏まえれば、イージス・アショアは速やかに配備する必要があります」。防衛省が1日に地元に提出した説明資料は、「北朝鮮の脅威」を繰り返し強調して配備の正当性を主張していました。


 ところが12日の米朝首脳会談では「朝鮮半島の完全な非核化」を合意。トランプ米大統領は記者会見で、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)国務委員長が「弾道ミサイル関連の実験場の破壊を約束した」と述べました。


 日本政府も米朝首脳会談の歴史的合意を歓迎し、菅義偉官房長官は13日の会見で、「極めて厳しい安全保障の状況がかつてより緩和された」「日本にいつミサイルが向かってくるか分からない状況は明らかになくなった」と認めました。


 また、ハリス次期駐韓米大使は14日の米上院公聴会で、北朝鮮の弾道ミサイルを想定して昨年、韓国に配備されたTHAAD(高高度防衛ミサイル)について、北朝鮮の脅威がなくなれば「必要なくなる」と証言しました。


 北朝鮮の弾道ミサイルを想定し、2000年代前半から日米韓3カ国が整備を進めてきた「ミサイル防衛」網そのものが大きな曲がり角にさしかかっていると言えます。



 しかし、山口県が「北朝鮮情勢の変化により、配備計画が見直される可能性はあるのか」と質問したのに対し、防衛省は15日、「我が国を射程に収めるミサイルが依然として多数存在しており…可及的速やかに取り組みを進める必要がある」と回答。あくまで配備に固執しています。


  「イージス・アショア」は1基約1000億円で、莫大(ばくだい)な維持費もかかります。しかも、配備完了には5年以上かかります。膨大な浪費に終わる可能性が強まっています。

安倍晋三首相が、北朝鮮の弾道ミサイル発射を大げさに「国難」と言い立てて国民有権者の恐怖心を煽ったホラービジネスの化けの皮が、ついに剥げる - 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

安倍晋三首相が、北朝鮮の弾道ミサイル発射を大げさに「国難」と言い立てて国民有権者の恐怖心を煽ったホラービジネスの化けの皮が、ついに剥げる


18/06/23 07:19 


本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」



◆〔特別情報1〕


 「安倍晋三首相が国民有権者の恐怖心を煽り立てたホラービジネスの化けの皮が、ついに剥げる」―菅義偉官房長官は6月22日午前の記者会見で、全国各地で計画していた北朝鮮の弾道ミサイル発射を想定した住民避難訓練について、当面中止する方針を正式に発表した。


「第2の日本」北朝鮮の弾道ミサイル発射を大げさに「国難」と言い立てて、国民有権者の恐怖心を煽り立てておきながら、自分はちゃっかり訪ロするなどした挙句、2017年10月22日総選挙(衆議院は9月28日、第194回臨時国会冒頭で解散、10月10日に公示)を有利に運び、自民党を圧勝に導き、今度は金正恩党委員長と会いたい一心で掌を返して、住民避難訓練を当面中止する方針を正式に発表した。


ただし、菅義偉官房長官は、「アラッと思う間もなく」弾道ミサイルが日本上空を飛び越え、はるかかなたの海上に落下した後、作動し始めて役に立たなかった「Jアラート(全国瞬時警報システム)」について「情報伝達やミサイル落下時の行動についての周知に重点を置いて取り組んでいく」と述べたという。「国民有権者を欺く」実にお粗末な安倍晋三政権である。

東京新聞:地上イージスに山口、秋田が反発 防衛相「北朝鮮脅威は不変」:政治(TOKYO Web)

地上イージスに山口、秋田が反発 防衛相「北朝鮮脅威は不変」


2018年6月22日 21時36分


  小野寺五典防衛相は22日、政府がミサイル防衛強化策として導入を目指す地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」を巡り、候補地の山口、秋田両県を相次いで訪れ「北朝鮮の脅威は何も変わっていない」と配備への理解を要請した。山口県の村岡嗣政知事は「納得できる説明をしてほしい」と要求。秋田県の佐竹敬久知事は「地元感情を軽視したものと受け取らざるを得ない」と反発した。


 秋田での会談で小野寺氏は、政府が北朝鮮の弾道ミサイル発射を想定した住民避難訓練を見合わせることに関し「警戒を緩めているわけではない」と釈明。山口県では「北朝鮮は具体的な廃棄の動きもない」と強調した。(共同)


 「イージス・アショア」の配備を巡り、秋田県の佐竹敬久知事(右端)と会談する小野寺防衛相(左奥)=22日午後、秋田県庁


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


【血税】で実効性さえ不明の「陸上型イージス」導入で調整!ミサイル防衛で新設備!北朝鮮脅威を利用…米国による日本国富・血税の収奪!狂気の白痴ATM安倍奴隷政権…対話外交せず戦争を煽る! 【北朝鮮ミサイル】予測も迎撃できない…膨大な米国製兵器の購入!消えていく社会保障、年金!- みんなが知るべき情報/今日の物語


迎撃【イージス・アショア】は百害あって一利なし!安倍政権が購入予定!巨大なミサイル基地、四方に強力な電磁波!1基で関連施設・装備・30以上、国民の多額の血税を投入!土地買収費も建設費も、その額、2兆円超にもなろうかと!打たせない外交努力こそ! - みんなが知るべき情報/今日の物語


すべての核保有国の「非核化」へ!天皇陛下、米キッシンジャ―博士、プーチン大統領、トランプ大統領、習近平国家主席、小沢一郎代表「WORLD ORDER」国際秩序づくり!第3次世界大戦回避のため北朝鮮「非核化」共同声明に署名!地球は歴史上初めて世界恒久の平和と繁栄を築く事ができる!板垣英憲氏  - みんなが知るべき情報/今日の物語


世界の全原発(443基)廃棄!金正恩党委員長は、天皇陛下と小沢一郎代表に委ねられている「MSA資金」 から分配される「400兆円」を世界の全原発に対する「廃炉事業ビジネス」に投じていく!国連総会(9月18日~30日:ニューヨーク)で「核廃絶演説」を行なう!板垣英憲氏 - みんなが知るべき情報/今日の物語


安倍首相「拉致問題」仲介者を通してカネを渡し「日朝首脳会談」を確約してもらったという怪情報!拉致問題全員を救出「解決できる」かのようなフリをして国民有権者を欺いている!天皇陛下と小沢一郎代表を仰ぎ見ているキッシンジャー博士を中心とするトランプ大統領、習近平国家主席、金正恩党委員長、加えてプーチン大統領の「新機軸チーム」は、安倍晋三首相を「蚊帳の外」に置いて、朝鮮半島政策を着々と進めており、安倍は「新機軸チーム」に敵対し、新時代の国際政治家として完全に失格! 超右翼・日本会議を最大支持母体とする安倍晋三首相と自民党の北朝鮮政策は、すでに破綻している! 板垣英憲氏 - みんなが知るべき情報/今日の物語


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


気分上々物語/みんなが知るべき情報


楽笑楽園M


日々物語 - Yahoo!ブログ


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語


災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語


政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語


健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語


みんなが知るべき情報


PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します