楽笑楽園M

反戦、反核、平和、健康情報など

冷酷非道!フジテレビ「Mr.サンデー」車水没、溺死寸前、助けを求める人を撮影し続けた取材班「誰かー!」と助けを呼ぶも無視「西日本豪雨」こんな中継をするのがフジテレビだ!

冷酷非道!フジテレビ「Mr.サンデー」


車水没、溺死寸前、助けを


求める人を撮影し続けた取材班


「誰かー!」と助けを呼ぶも無視


「西日本豪雨」


こんな中継をするのが


フジテレビだ!

冷酷非道!こんな中継をするのがフジテレビだ!  赤かぶ(記事は下記に)


【大炎上】フジテレビ「Mr.サンデー」取材班が助けを求める人を撮影し続け見殺し / 溺死寸前で「誰かー!」と助けを呼ぶも無視 | バズプラスニュース Buzz+(記事は下記に)


報道の在り方とは??フジテレビの報道番組で沈む老人を助けずひたすら撮影をするスタッフ - YouTube


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


ブログランキング・にほんブログ村へ

【大炎上】フジテレビ「Mr.サンデー」取材班が助けを求める人を撮影し続け見殺し / 溺死寸前で「誰かー!」と助けを呼ぶも無視 | バズプラスニュース Buzz+

【大炎上】フジテレビ「Mr.サンデー」取材班が助けを求める人を撮影し続け見殺し / 溺死寸前で「誰かー!」と助けを呼ぶも無視


yamashiro


2018.07.10


2018年7月上旬、全国的に豪雨となり、多くの人たちが被害を受け、2018年7月10日(月)12:00現在で死亡134人、安否不明60人という非常に痛ましい事態となっている。そんななか、あまりにも非道すぎる出来事が発生した。


・ミヤネ屋でも司会をする宮根誠司氏の番組

物議をかもしているのは、2018年7月8日(日)22:00から放送されたフジテレビの生放送番組「Mr.サンデー」。この番組は「ミヤネ屋」などのワイドショーでも有名な宮根誠司氏(55歳)が司会進行を勤める番組。その放送のなかで、あまりにも残虐すぎるシーンが放送されたのだ。


・じょじょに沈み続ける自動車

豪雨により発生した洪水に流される自動車に、ひとりの年配男性が乗車しいた。じょじょに沈み続ける状態で、このままだと溺死は確実。そこにひとりの男性が現れ、「窓開けて!」「窓開けて外に出ないと危ない!」と叫びながら自動車に駆け寄り、ドアを開けようとするものの、水圧により一人の力では開けられない。


mr.サンデー問題のシーン。

目の前で人の命が濁流にのまれそうに

なっており、助け求められるも、

カメラマン 救出手伝わず撮り続ける。

#Mrサンデー #ミスターサンデー #カメラマン#フジテレビ #宮根誠司 #岡山県 #西日本豪雨災害 #災害 #豪雨 pic.twitter.com/KF7JewVij9


— takoyakimantoman (@takoyakimantom1) 2018年7月8日


・非人道的な見殺し行為

ひとりでは空けられないことを理解した男性は「誰かー!」と、取材班のほうを向いて叫ぶものの、カメラマンを含む取材班全員が無視。たんたんと沈んでゆく自動車を撮影し続けるだけだった。


この件に関して、多くの視聴者がブチギレ激怒。インターネット上でも非人道的な見殺し行為として強いバッシングの声があがっている。


・男性が取材班の目の前で溺死していた可能性

緊急時、取材よりも人道的な救助行為を優先するべきだが、この取材班はまったくそのようすはみせず、冷静に沈みゆく自動車と男性を採り続けた。


今回は完全に沈みきる寸前に男性が年配男性を窓から救出したために助かったが、もしこの男性が救助に向かわなかったら、男性は取材班の目の前で溺死していた可能性が高い。


・日本中から怒りの声

このあたりは流れが穏やかで、沈みゆく自動車から救出さえ出来れば、年配男性の命は助かる状況。近くにいた取材班も、助けに行くことは容易に可能だったといわれている。


取材班は「衝撃的な映像」を撮ることを優先し、人命は二の次であることがわかる映像だけに、日本中から怒りの声が噴出している。皆さんは、この出来事をどのように考えるだろうか。


冷酷非道!こんな中継をするのがフジテレビだ!  赤かぶ

冷酷非道!こんな中継をするのがフジテレビだ! 


 冷酷非道!こんな中継をするのがフジテレビだ! 半歩前へ/ウェブリブログ


2018/07/14 01:40 半歩前へ


▼冷酷非道!こんな中継をするのがフジテレビだ!


 突然の豪雨で年老いた男性が乗った車が洪水の中で立ち往生。徐々に水没していく。通りがかった男性が、「窓開けて!」「外に出ないと危ない!」と叫びながら車に駆け寄り、老人を助け出そうとする。


 が、水圧でドアが開かない。男性が「誰か!」と応援を求めた。それをフジテレビのカメラクルーの一団は無視して、カメラを回し続け中継。最後まで誰一人助けに駆けつけようとしなかった。


 そればかりか。「車は運転手ごと沈んでしまう」と平然とナレーションを流した。


それがこの映像である。ここをクリック

【大炎上】フジテレビ「Mr.サンデー」取材班が助けを求める人を撮影し続け見殺し / 溺死寸前で「誰かー!」と助けを呼ぶも無視

http://buzz-plus.com/article/2018/07/10/miyane-mr-sunday-news/


 このフジテレビの中継を見ていた多くの視聴者は激怒した。


 フジテレビという局は過去にも事件や事故で「カネになる映像」を撮ろうとして平気で非常識なことを繰り返した札付きのテレビ局だ。


 善悪の区別がつかないらしい。報道とお笑いの区別がつかないバカが番組を作っている。おそらく、「たんまり視聴率を稼げる」と思ったのではないか。語るに値しない愚か者の極みだ。


報道の在り方とは??フジテレビの報道番組で沈む老人を助けずひたすら撮影をするスタッフ


久田友夫2018/07/09 に公開


2018年7月8日放送のミスターサンデーでの一コマ。老人が乗った車が沈んでいく。それでも何もしないで撮影をするカメラマン。その後、男性が命の危険を呈して助けにいくも、それでもカメラマンやスタッフは助けようとしない。彼らは人が死ぬ瞬間を撮ろうとしているのだろうか?


 YouTube


■Mr.サンデーで放送された救助の様子 pic.twitter.com/EFg8Bra3Ik


— fabdata (@fabdata) 2018年7月8日


■#Mrサンデー で沈む車から救助する様子を「誰かー!」と救助している男性が手助けを求めるも撮影続行し批判殺到。

その後の #めざましテレビ #プライムニュースイブニング ではその「誰かー!」の部分を編集でカットし放送。


やはり都合が悪い部分は”報道しない自由”なんですね#岡山県 #フジテレビ pic.twitter.com/7pGbi6po9W


— 天邪鬼の独り言 (@kou5167) 2018年7月10日


■ミスターサンデーで流れた、車が沈んでいきそうなドライバーのおじさんを男性が一人で力ずくで助け出そうとして窓がなかなか開かず、誰か!って言ってるのに微動だに動かずカメラを回し続けるカメラマンにゾっとした。

間一髪で窓からおじさん助けられたけど、本当にあのカメラマンおかしい。


— さゆたそ (@sayutaso328) 2018年7月8日


■車に残されて水没して行く人を撮ってる暇あるならカメラマン救出手伝えよ!!!!!!!

もし死んでても苦しむ様子を撮るつもりなの?!?!?!#ミスターサンデー#MRサンデー


— 柴犬こゆき♬緑内障と闘う! (@koyuki_shiba) 2018年7月8日


■Mrサイテー 上手いね!

取材に行った奴 取材後 救出も手伝わなかったって言っていたが・・

本当なら人間のクズ


【Mrサンデー】

助けを求められるも、カメラマンは救出を手伝わず撮り続ける…「紙一重の救助劇」と題して放送された『Mr.サンデー』の問題シーンに非難殺到https://t.co/2UURgz2Jan


— apio (@apio_apio1516) 2018年7月9日


■男性1名が沈みゆく車内にいる男性を必死で助けている…「誰か!」と助けも求めている救助する男性。

それをすぐ近くで撮影している番組スタッフとカメラマン。

目の前で命が消える可能性があるのにそれでもカメラを手放さず撮り続けるのか。どうしてもその神経が理解できない………#Mrサンデー


— みなこ(ロトもだちNo.375) (@MINAKO_paripia) 2018年7月8日


■何だ? 見殺ろすつもりだったのか?お前らは人間じゃねぇー‼️ 

「報道の在り方とは??フジテレビの報道番組で沈む老人を助けずひたすら撮影をするスタッフ 」https://t.co/yDcYntqedG @YouTubeより


— 雅信 (@masanobu_i) 2018年7月10日


■これ前日のミスターサンデーでは男性が「誰かーっ!」って必死に助けを求める場面が放送されてるんです。この時叩かれてそれだからかなぜかグッディではカットされてますけど。直後に助かってよかったです。 pic.twitter.com/5lV2GUue7y


— 子羊 (@koyagidesu) 2018年7月10日


■ミスターサンデー。目の前に、誰か助けて!と言ってるのに、黙々と撮影を続け、第三者が救出成功した途端メディアで流すのはバカすぎる!もし、救出できてなかったらどうする!許せない、ほんまに#ミスターサンデー


— はりはり (@harihariduke0) 2018年7月8日


■これ溺れるところを撮影したかったんだって🥶助けたのは他の住人。死んでたらどうすんだよ。地獄絵図のウジテレビです👹


報道の在り方とは??フジテレビの報道番組で沈む老人を助けずひたすら撮影をするスタッフ https://t.co/iredAe6XON


— Dateman⁂ (@datemankun) 2018年7月12日


■待って、ミスターサンデーのじいちゃんが救出される映像、めちゃくちゃやばいじゃん。あと数十秒で死ぬって分かるのにカメラで撮り続けるって見殺しじゃん。あそこで2人で助けたらもう少し余裕を持って助けられたはず。あんな状況でカメラを回し続けられる人間がいるなんて信じられない...


— ayn (@ayn1d) 2018年7月9日


■助けを求めてる人がいるのに「知らんし。助けないけど撮影してTVで流すわ。」これがもう畜生以外の何者でもない('Д')

この手の話多いけどわざとやってるよな


報道の在り方とは??フジテレビの報道番組で沈む老人を助けずひたすら撮影をするスタッフ https://t.co/yTTD8fsNqO @YouTubeさんから


— くな (@Phoenix_Kuuna) 2018年7月12日


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


犠牲者拡大させたNHKと安倍政府「平成30年7月豪雨」7月6日段階で迅速に災害特別報道体制を敷かなかったNHK!安倍政府対応「空白の66時間」安倍・殺人法案政治隠しのオウム事件「7人の死刑」12府県で死者105人、安否不明80人!「西日本豪雨」人工気象兵器!- みんなが知るべき情報/今日の物語

気象庁、酷暑40度を超える可能性…3連休、2018年7月!安倍一味【人工気象】理由→宇宙空間の太陽光発電衛星からマイクロ波を発射し加熱!下旬かけてに東日本と西日本で高温が長く続くおそれ!熱中症殺人! 安倍一味の棄民政策!西日本豪雨!- みんなが知るべき情報/今日の物語


安倍悪魔「平成30年7月豪雨」宇宙空間の太陽光発電衛星からマイクロ波を発射して日本列島の南西の海上を加熱すると未曽有の豪雨となり200人超が死にます!安倍朝鮮悪はその間、酒盛りです! - みんなが知るべき情報/今日の物語


NHK岩田明子、櫻井よしこら安倍応援団が「良い独裁もある」と大合唱!トンデモ論で安倍独裁政治を正当化! - みんなが知るべき情報/今日の物語


CIA電通こそが、戦争・軍国主義勢力核大のための活動をしている!そのための新聞テレビへの締め付けである!テレビ、マスメディアの主な原稿ソースは電通である!窒息状態の日本ジャーナリズム!広告という金に操られる日本の新聞テレビ!- みんなが知るべき情報/今日の物語


『24時間テレビ』ビートたけし、明石家さんまが苦言【チャリティ】っていうなら、芸能人どもよ、おまえら全員ノーギャラで出ろよ!めちゃくちゃ高いギャラ稼ぐくせに!あんな偽善番組は大っ嫌いだ!子供達や貧困者から善意の寄付金で…日テレにはスポンサーから巨額の広告料!- みんなが知るべき情報/今日の物語


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


気分上々物語/みんなが知るべき情報


楽笑楽園M


日々物語 - Yahoo!ブログ


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語


災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語


政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語


健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語


みんなが知るべき情報


PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します