楽笑楽園M

反戦、反核、平和、健康情報など

矢継ぎ早発表もポーズ!安倍政権の被災地支援は中身スカスカ!政府はボランティア頼みか「西日本豪雨」交付税の前倒し支給や災害関連融資の5年間無利子化などケチな支援ばかりだ「安倍の英断」のように垂れ流すメディア!

矢継ぎ早発表もポーズ!


安倍政権の被災地支援は


中身スカスカ!


政府はボランティア頼みか


「西日本豪雨」


交付税の前倒し支給や


災害関連融資の


5年間無利子化など、


ケチな支援ばかりだ!


それを「安倍の英断」


のように垂れ流すメディア!


安倍政権の閣僚は


未曾有の水害後、何をしていたか!

矢継ぎ早発表もポーズ 安倍政権の被災地支援は中身空っぽ|日刊ゲンダイDIGITAL(記事は下記に)


市民を吊し上げ、王のベッドでご満悦まで……。安倍政権の閣僚は未曾有の水害後、何をしていたか(HARBOR BUSINESS Online) - Yahoo!ニュース(記事は下記に)


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


ブログランキング・にほんブログ村へ

矢継ぎ早発表もポーズ 安倍政権の被災地支援は中身スカスカ|ニフティニュース

矢継ぎ早発表もポーズ 安倍政権の被災地支援は中身スカスカ


2018年07月18日 09時26分 日刊ゲンダイDIGITAL


政府はボランティア頼みか(岡山・倉敷市真備町)/(C)共同通信社


西日本豪雨への対応が完全に後手に回り、挽回に必死の安倍政権。ここへきて「支援策」を矢継ぎ早に打ち出したが、ごまかされてはいけない。安倍首相が純粋に政府の身銭を切ったのは、今年度予算の予備費から出す約20億円だけ。よーく見ると、交付税の前倒し支給や災害関連融資の5年間無利子化など、ケチな支援ばかりだ。それを「安倍の英断」のように垂れ流すメディアもどうかしている。


 安倍政権は13日の閣議で、被災した10府県58市町に9月分の普通交付税の一部、346億5100万円を繰り上げ交付すると決定した。17日支給される。閣議に先立ち、非常災害対策本部会議で安倍首相は「総額約350億円の普通交付税の繰り上げ交付を本日決定致します。各被災自治体におかれては、財政的に躊躇することなく、全力で応急対応や復旧対応にあたっていただきたいと思います」と、覚悟を決めた“重大決定”のように語った。


 すると、大メディアは「東日本大震災などを除くと平成以降最大の額」と仰々しく報じたのだが、ちょっと待ってほしい。総務省財政課はこう言った。


「災害初期の段階で現金が必要です。借金をしないで済むように、すでに決まっていた9月分を前倒しで配るだけです。もちろん9月の支給はその分減額されます」


 何のことはない。もともと支給する予定の現金を2カ月早めて渡すだけなのである。そんなので「躊躇することなく」使えるわけがない。


 13億6500万円繰り上げ交付される広島県呉市の山上文恵市議(社民)が憤る。


「何が『躊躇することなく』ですか。国が普通交付税とは別に災害向けの新たな財源を増やしてくれるのならともかく、単なる支給の前倒しです。9月に支給される交付税は、すでに使い道が決まっています。今回、災害向けに支出すると、本来の使途に穴があくわけです。不安だらけですよ。安倍首相は、中身がない支援策なのに、格好をつけているだけです」


■大メディアは政府の“印象操作”に加担


 安倍首相は16日も、農家、中小事業者向け「支援策」を発表したが、こちらもショボイものばかり。農家向けに災害関連融資の5年間無利子化や、中小事業者の債務返済猶予など、利子や返済期限を少し緩めているに過ぎない。米国製の武器爆買いの“気前よさ”とはえらい違いである。


「宴会問題で初動を批判された安倍政権ですが、その後も危機感を持って災害対応しているようには見えません。支援策を次々と発表していますが、中身が伴ったものではなく、お得意のポーズです。メディアは、発表された支援策をそのまま垂れ流し、安倍政権の印象操作に協力してしまっている。総額350億円の交付金支給前倒しが大したことないのは、被災自治体の受け止めを取材すればすぐにわかることです。メディアは、支援策が本当に被災者や被災自治体にとって役立ち、元気が出るものなのか、ひとつひとつ検証して報道すべきなのです」(法政大名誉教授・五十嵐仁氏=政治学)


 宴の後もポーズだけ。無批判に垂れ流すメディアの罪も重い。

市民を吊し上げ、王のベッドでご満悦まで……。安倍政権の閣僚は未曾有の水害後、何をしていたか(HARBOR BUSINESS Online) - Yahoo!ニュース

市民を吊し上げ、王のベッドでご満悦まで……。安倍政権の閣僚は未曾有の水害後、何をしていたか


7/18(水) 8:40配信


王のベッド


 7月5日14時、気象庁が異例の記者会見をして、大雨による未曾有の大災害に備えるように警告をしました。しかし、オウム真理教の麻原彰晃をはじめとする7人の死刑囚たちの死刑執行を翌日に控え、上川陽子法務大臣が「女将」を務める「赤坂自民亭」と称する親睦会に、自民党総裁選の3選を目指す安倍晋三総理大臣がゲスト参加。総理が参加するとなれば、今後も仲良くさせていただきたい議員の皆さんも続々と参加し、そこには小野寺五典防衛大臣や吉野正芳復興大臣の姿もあって、みんなでお酒を持ち寄ってワァーと盛り上がっていたのでした。


⇒【画像】世耕弘成 経済産業大臣による怒涛のエアコンツイート


 ところが、この日の昼に気象庁が警告した通り、水害はどんどん酷くなるばかり。次々にいろんな川が氾濫し、屋根の上で助けを待つ人が続出し、事態は「赤坂自民亭」に参加しているどの議員の想定よりも深刻だったのです。刻一刻と状況が悪くなっている時に国会議員たちは酒盛りをしていたのですが、その後も西日本がとてつもなく大きな災害に見舞われていることに気づく国会議員は少なく、明らかに初動が遅れました。過去にやってしまったことは変えられないので、せめてここから災害の復旧に全力を尽くしてもらうことを期待するしかないのですが、活躍するべき主要な大臣たちの西日本水害以降の様子をSNSなどで見てみると、驚くべき有り様でした。ここに総理大臣を筆頭に、ろくすっぽ役に立たない無能ばかりの大臣の行動をまとめてみたいと思います。


◆復旧よりカジノ法案に全力を尽くす石井啓一国土交通大臣


 因島では断水が起こっていますが、給水車の数が足りていないため、住民たちが通行料を払って橋を渡って水を取りに行くということが起こっており、「せめて復旧するまでの間だけでも通行料を無料にしてほしい」とSNSで市長に訴えた市民が市長からブロックされました。こんな時こそ国土交通大臣には各部署と連携して改善に取り組んでもらいたいものですが、石井啓一国土交通大臣(衆・比例北関東ブロック)は相変わらずカジノ法案を通すために国会にへばりついていたため、批判の声が高まっていました。(参照:「豪雨災害対応よりカジノ法案を優先した安倍政権は本当に「危機管理」に優れているのか?」)


 14日からやっと被災地を視察して回るようになりましたが、そろそろ被災地が大変なことになっていると気づいていただけたでしょうか。被災地を視察したのにカジノ法案が優先されるようだと、もはやなんのために視察をしたのかすらわかりません。今後の動向が見逃せません。


◆飲酒状態で指示を出したと嘘をついた小野寺五典防衛大臣


 これから災害が予想される時に「赤坂自民亭」で酒を飲んでいた小野寺五典防衛大臣(衆・宮城6区)。宮城6区は東日本大震災の時に甚大な被害を受けた気仙沼市や震度7を記録した栗原市の選挙区です。本来であれば、地元の教訓を生かし、西日本の水害を最小限に留めるべく、率先して動かなければならない役割の防衛大臣が酒を飲み、最初は「赤坂自民亭」の最中にも防衛省から連絡があって、たびたび指示を出していたと釈明していました。


 ところが、これだと酒を飲みながら電話で指示していたことになり、飲酒運転で例えるなら、居酒屋で酒を飲んだ後に運転したのではなく、片手に酒を持って飲みながら運転していたことになるため、頭のイカれ方が半端ないことになります。


 なので、今になって「酒席の場で連絡を受けたり、報告をしたりしたということはない」と述べるようになりました。同時に「顔を出して乾杯したが、そんなに長くいなかった。終会した後に連絡があり、その都度対応した」と強調しています。だったら、なぜ会の最中にも指示を出していたと嘘をついたのでしょうか。よりによって防衛大臣が嘘をつくなんて深刻です。いずれにしても、気象庁が異例の記者会見を開いてまで警告をしている夜に、よりによって防衛大臣が酒を飲んでいたことは確かであり、水害発生直後から自衛隊2万1000人が指示を待って待機していたという話もあるほどです。いずれ責任を追及されることは間違いないでしょう。


 そんな小野寺五典防衛大臣のTwitterをチェックすると、こんな時でも2015年3月11日で止まっていました。


 プロフィールには「アナログな人間の為、ツイートが遅くなるかと思いますが宜しくお願いします」と書かれています。我が国の防衛大臣は、肝心な時にTwitterさえ使いこなせず、情報発信が遅くなる無能です。あれだけ熱心に「Jアラート」を発動させ、ミサイルが飛んできたことを想定して、頭を抱えてうずくまる練習をさせていたのに、防衛大臣のTwitterアカウントをフォローしてもミサイルが飛んでくることを教えてもらえないし、水害対策については完全なるノーコメントなのです。理由は「アナログ人間だから」。


 オスプレイを買ったり、イージス・アショアを買ったり、青天井の防衛費をかけまくった末に、大きな声で「日本を守る」と言っているのですが、アナログ人間だから3年以上もTwitterの更新が止まり、こんな時でも一切の情報発信がないことを「国防」と呼べるのでしょうか。なぜハードにしかお金をかけないで日本を守れた気になっているのでしょうか。そして何より問いたいのは、初動が遅れたせいで犠牲になったかもしれない国民に対してどのように責任を取るつもりなのでしょうか。国民の命を守らない「国防」にどんな意味があるのでしょうか。


◆有権者を晒し上げるツイートで国民を黙らせた世耕弘成経済産業大臣


 一方、アナログ人間の小野寺防衛大臣と対照的に、今回、最も張り切ってTwitterを活用しているのが世耕弘成経済産業大臣(参・和歌山選挙区)です。空白の66時間と言われる7月5日から7月8日の朝にかけ、世耕弘成さんは水害について1ツイートもしていませんが、7月8日午前9時の非常災害対策本部の設置を受け、9時57分にTwitterで積極的に情報を発信するようになりました。一部のネトウヨの皆さんは「非常災害対策本部の設置が早ければいいわけではない」というエクストリーム安倍擁護を繰り広げていますが、早い方がいいのは明確です。というのも、世耕弘成さんの一発目のツイートをよく見てください。


“今朝9時から非常災害対策本部が開催されました。人命救助第一での取り組み確認等に加え、総理からは明日から暑くなることも踏まえ、避難所等の生活環境整備やライフライン復旧、生活必需品の確保に努めるよう指示が出ました”


 7月8日午前9時の段階にして、ようやく指示が出され、世耕弘成さんはTwitterで状況をツイートし始めたのです。仮に非常災害対策本部の設置が1日早ければ、世耕弘成さんの動き出しも1日早かったと考えられることから、初動が遅れていることは言うまでもありません。そして、ここから世耕弘成さんはエアコンの設置状況を熱心にツイートし始めます。エアコンの設置が経済産業大臣の仕事なのかは知りませんが、どこの避難所にエアコンが設置されたのか。時には渋滞で電気工事業者が遅れている話まで書き添えました。以降、怒涛のエアコンツイートが続きます。長いのでキャプチャ画像でお伝えします。


 業務用エアコン、スポットエアコン、スポットエアコン、エアコン、スポットエアコン、スポットエアコン、スポットエアコン!!


 スポットエアコン、冷房能力の高い業務用エアコン、スポットエアコン、スポットエアコン、業務エアコン、スポットクーラー、スポットエアコン!!


 スポットエアコン、業務用エアコン、業務用エアコン、スポットエアコン、クーラー、クーラー、業務用クーラー、スポットクーラー、クーラー、業務用クーラー、スポットクーラー、クーラー、業務用クーラー、スポットクーラー、クーラー、スポットクーラー、スポットクーラー、クーラー!!!!


 7月8日のツイート開始から13日までの6日間で92ツイートしているのですが、世耕弘成経済産業大臣はそのうち40ツイートでエアコンかクーラーの話をしています。ツイートの43%がエアコンの話なのです。次いで、批判を集めたコンビニ支援の話が9ツイートなので、どれだけエアコンに執念を燃やしているのかが分かると思います。確かに猛暑日が続いており、エアコンのない避難所で苦しんでいる方もいらっしゃるでしょうが、それにしても他にもツイートすることはありそうにも思えますが……。


 これだけエアコンやクーラーの設置に情熱を燃やしているので、「安倍首相が視察に来るからエアコンをつけたんだってよ!」という巷の噂に激怒したのでしょう。


 あれだけ初動が遅かったので、急にクーラーが設置された理由が「安倍首相の視察のためではないか」と勘ぐった市民がいたという話をつぶやいた一般女性に対し、いきなり世耕弘成さんが一大臣の立場で噛みついたのです。安倍総理視察とエアコン設置はまったく無関係だと。


 あれだけエアコンの設置に情熱を燃やしてきたのですから、安倍首相の視察のためではないかと勘ぐられたら「冗談じゃない」という気分になるのかもしれませんが、普通にそうツイートすればいいところを、わざわざ引用リツイートで一般人を吊し上げ、結果的にネットリンチ状態になるきっかけを作る始末なのです。自分たちの責任を棚に上げ、不審に思った国民を吊し上げる。これが大臣のやることでしょうか。クールになれず、ネットでの快適性を守れないなんて、エアコンにも劣る大臣なのではないでしょうか。


◆おフランスで旅行気分を満喫してドヤツイートの河野太郎外務大臣


 安倍晋三総理いわく、発災以来、政府一丸となって全力を尽くしているそうですが、安倍首相が行く予定だった、おフランスへの外遊は河野太郎外務大臣(衆・神奈川15区)が担当することになりました。豪雨災害がなければ、今頃、安倍晋三総理もこのパレードを見て消防隊やバイク隊の行進にテンションが上がっていたと思うのですが、さすがに200人以上が亡くなっているのにパレードを見ている場合ではないため、このお仕事は河野太郎外務大臣に任されることになったのです。


 パレードの様子を動画や写真で伝える河野太郎さん。時に、マクロン大統領による日本語での哀悼の意をリツイートしながら、「日本がこれだけ大変なことになっているのに観光で行ってるんじゃねぇよな?」という穿った目で見る国民の批判を交わすために、要人との写真を掲載しながら、しっかりお仕事をしていることをアピールするつもりだったのですが……。


 突然、フランスの外務省には王の寝室や女王の寝室があり、金のバスタブ、銀のバスタブがあると驚き、テンションの上がった観光客のようにツイートしたかと思ったら、「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターよろしくフランス外務省の部屋の話を始め、イギリスのジョージ6世が訪仏した時の寝室のベッドが小さいことを紹介し……。


「こんな風に寝たそうです」って、まんまミステリーハンターやないか! 日本では段ボールを敷いて、世耕弘成経済産業大臣が業務用エアコンを入れていた暑い避難所で寝ている人がいるのに、よく何の配慮もなく観光気分で写真を上げられました。どんなメンタルをしているのでしょうか。しかも、このクソほどしょうもない観光ツイートに苦言を呈した人を片っ端からブロック。わざわざ批判している人をエゴサーチして積極的にブロックしているのです。他にやることはないのでしょうか。ちなみに、金や銀のバスタブだったら、木更津の「ホテル三日月」に同じようなのがあります。断水で風呂に入れない人がいるこの時期に、わざわざ紹介されなくても結構です。


◆股関節が痛くなった安倍晋三総理大臣


 やっぱり最後は安倍晋三総理大臣です。先日、岡山を視察した際、被災地の説明をまったく興味なさそうに聞き流す様子が放送されていた安倍晋三総理。体調不良も噂されていたところ、14日には病院で「股関節周囲炎」と診断され、午後0時14分からは来客もなく私邸で過ごし、15日は朝7時47分に私邸を出発し、10分で官邸に到着し、激甚災害に指定する発表をした後、9時34分には私邸に戻り、そこから沈黙を続けています。この大事な時期に「股関節周囲炎だから」という理由で、頑張るのはみんなの仕事、休むのは首相の仕事になりました。「股関節周囲炎」は動くのもしんどいほど痛い病気なので、ゆっくり静養してほしいものです。その理由が改ざんなしの本当なら。


 驚いたことに、未曾有の大豪雨で多くの方が亡くなられ、今もなお避難生活を余儀なくされている中、安倍首相以下、他の大臣たちの動向もチェックしてみたのですが、この有り様でした。それでも「無能だから総辞職」というわけにはいかないので、このろくすっぽ仕事らしい仕事をしていない大臣たちに仕事をしてもらわなければならないわけですから、「批判するより応援だ!」と言いたい気持ちがわからないでもありませんが、この国の大臣たちがまともに機能していないということは国民が知らなければならないことなので、批判するというより、まず皆さんに知っていただくことを第一の目標にしたいと思っています。マスメディアの皆さんも、もう少し仕事をしていない大臣たちのことを報じていただきたいと思います。


<取材・文・写真/選挙ウォッチャーちだい(Twitter ID:@chidaisan)>


ちだい●選挙ウォッチャーとして日本中の選挙を追いかけ、取材活動を行う。選挙ごとに「どんな選挙だったのか」を振り返るとともに、そこで得た選挙戦略のノウハウなどをTwitterやnote「チダイズム」を中心に公開中。立候補する方、当選させたい議員がいる方は、すべてのレポートが必見。


「西日本の豪雨災害は、代々の自民党政権による人災」河川政策の専門家、嘉田由紀子・前滋賀県知事が指摘 « ハーバービジネスオンライン

なぜ安倍政権は災害、復旧、支援状況を国民にアナウンスしないのか「西日本豪雨」災害状況がまだ不明の地域もあるのに!災害対策本部とは、既にある法律を適用するというだけの組織か!指揮、支援にほど遠い組織! - みんなが知るべき情報/今日の物語

「西日本豪雨」初動の遅れは「人工降雨」の被害を拡大するためではないか?安部一味の卑劣さ!メディアも当初、豪雨被害をほとんど報道せず、安倍一味とグルになって国民に豪雨被害への敏速な対策を取らせないため ではないか?– richardkoshimizu official website「非常災害対策本部」を設置したのは被災者が増えはじめた5日後「平成30年7月豪雨」国民の命より飲み会、5日「赤坂自民亭」- みんなが知るべき情報/今日の物語


「西日本豪雨」JR山陽線壊滅で日本経済大損害!それが目的ですか、安倍反日売国奴【人工気象テロ】復旧はスローにやれ、目的は暮らし破壊と物流破壊!復旧は言葉だけの売国傀儡!JR西、復旧計画まだこれから! - みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


「平成30年7月豪雨」ボートで救助しているのが民間人ばかりなのが驚いた!自衛隊は600人しか動いてなかったらしい!アベシンゾーが二日酔いでサボっていたので、21000人が「待機」のまま!水上バイクや釣り用のボートが大活躍で、民間人が民間人を救助していた!政府要らないじゃん! - みんなが知るべき情報/今日の物語


安倍悪魔「平成30年7月豪雨」宇宙空間の太陽光発電衛星からマイクロ波を発射して日本列島の南西の海上を加熱すると未曽有の豪雨となり200人超が死にます!安倍朝鮮悪はその間、酒盛りです! - みんなが知るべき情報/今日の物語


気象庁、酷暑40度を超える可能性…3連休、2018年7月!安倍一味【人工気象】理由→宇宙空間の太陽光発電衛星からマイクロ波を発射し加熱!下旬かけてに東日本と西日本で高温が長く続くおそれ!熱中症殺人! 安倍一味の棄民政策!西日本豪雨!- みんなが知るべき情報/今日の物語


熱中症対策、夏の栄養失調に、ほうじ茶と『タマゴ』70歳にして背が伸びた「たまご食事術」美肌、若返り、がん、糖尿病、認知症、生活習慣病…夏太り!


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


気分上々物語/みんなが知るべき情報


楽笑楽園M


日々物語 - Yahoo!ブログ


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語


災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語


政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語


健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語


みんなが知るべき情報


PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します