楽笑楽園M

反戦、反核、平和、健康情報など

完走さえ難しく「東京五輪」マラソン、50km競歩…暑さ対策に不安 完走さえ難しく!選手が途中で、過熱と脱水のために意識を失うことも「アスリートファースト」とは真っ赤なうそ「米メディアファースト」選手と観客、ボランティアを犠牲にした対米隷属オリンピック!

完走さえ難しく「東京五輪」


マラソン、さらに過酷な50km競歩!


暑さ対策に不安!


選手が途中で、過熱と


脱水のために意識を失うことも!


「アスリートファースト」


とは真っ赤なうそ


「米メディアファースト」


選手と観客、ボランティアを


犠牲にした対米隷属オリンピック!

東京五輪マラソン暑さ対策に不安 完走さえ難しくなるかも|ニフティニュース(記事は下記に)


2020年東京オリンピックが台無しになるかも!?その理由とは - Sputnik 日本/カウントダウン開始の数日前、東京オリンピック委員会は各種目の競技日程を承認した。各競技は暑さのピークを避けるため、通常よりも大幅に早く開始される。50km競歩は朝6時にスタートする。50km競歩は体力的にも精神的にも最も厳しい競技のひとつだ。選手が途中で、過熱と脱水のために意識を失うことも少なくない。小池百合子都知事によると、こうした競技が最も早朝に実施されるという。  (記事は下記に)


東京シロアリンピックの「アスリートファースト」のうそ | 兵頭に訊こう/打ち水百合子こと小池百合子の「アスリートファースト」とは真っ赤なうそで、「米メディアファースト」だったわけだ。いずれにしても選手と観客を犠牲にした対米隷属は、米国のテレビに対しても貫かれていたわけだ。打ち水百合子は、マラソンコースを遮熱性舗装したり、打ち水の伝統を紹介した。1964年と2020年の東京シロアリンピックとの違いは、明確である。政治が劣化してしまったのだ。 (記事は下記に)


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します


クリックお願い致します

東京五輪マラソン、勝敗の分け目のポイントを解説 暑さ対策に不安、完走も困難か|ニフティニュース

東京五輪マラソン、勝敗の分け目のポイントを解説 暑さ対策に不安、完走も困難か


2018年08月19日 17時35分 NEWSポストセブン



■記事まとめ


★2020年東京五輪のマラソンコースの見どころや勝敗の分け目のポイントなどをレポート


★42.195kmは浅草、日本橋、銀座、増上寺、東京タワー、皇居外苑など観光スポットを巡る


★真夏の酷暑で好記録を期待したりするどころか、完走さえも難しいかもしれないという


東京五輪マラソン暑さ対策に不安 完走さえ難しくなるかも


2018年08月19日 07時00分 NEWSポストセブン


東京五輪マラソンでは折り返し地点になる増上寺前


 2020年東京五輪が近づくにつれ、スケジュールや各競技の実施内容など、具体的なニュースが増えてきた。花形のひとつで、多くの人が楽しみにしているマラソンのコース見どころや勝敗の分け目のポイント、暑さ対策の現在と懸念について、スポーツライターの小野哲史氏がレポートする。


 * * *

 2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催まで2年を切り、各競技会場や選手村の建設工事、大会日程の調整やボランティアの募集など、世紀のビッグイベントに向けた準備は着々と進められている。


 注目種目のひとつ、陸上競技の男女マラソンも5月末に大会組織委員会が本番のコースを発表。来年11月に完成予定の新国立競技場をスタート・フィニッシュとする42.195kmは、国際陸連の「都内で象徴的な名所を含んでほしい」という要望に応える形で、浅草、日本橋、銀座、増上寺、東京タワー、皇居外苑といった東京を代表する観光スポットを巡る。ここではいち早くコースの見どころとともに、レースの勝敗を分けそうなポイントを紹介する。


◆五輪マラソンコース、勝敗の分け目はどこに?


 日頃、ジョギングを趣味とされている方は、実際に走ってみて(もちろん車道は走れないので、歩道を。交通ルールを遵守すること)、オリンピック選手の気持ちを先取りで体感してみてはいかがだろうか。


 レースはまず新国立競技場をスタートし、新宿御苑を左手に見ながら北上。富久町西交差点を右折し、靖国通りを東に向かう。序盤の2~5kmあたりは高低差約30mという急な下り坂だが、レース最終盤に同じ坂を上らなければならないことを考えると、飛ばしすぎによる体力と"脚"の消耗は避けたいところだ。市ヶ谷、飯田橋を経て、東京ドームを過ぎた直後の水道橋交差点を右折する。神保町を左に、須田町を右に折れ、神田駅を抜けると、まもなく10km。日本橋と茅場町一丁目の交差点を左折し、一路、浅草方面へ。15km地点の雷門前を通り、浅草駅側に回って再び同じ道を南下する。


 日本橋交差点を今度は銀座方面へと曲がり、中央通りを走る途中で20m地点や中間点を通過。銀座四丁目交差点を右折、日比谷交差点を左折し、日比谷公園を右手に見ながら日比谷通りを南に向かうと、右前方にある東京タワーが徐々に近づいてくる。増上寺前で折り返し、日比谷、銀座、日本橋など、レース前半に通ってきた道を戻って、須田町交差点が30km。神保町交差点を左に折れ、白山通りから内堀通りに入って、皇居外苑の二重橋前で2度目の折り返しを迎える。三たび通過する神保町交差点が35km地点だ。


 序盤の6km地点からこのあたりまではほぼ平坦の道が続く。ただし、2回の折り返しを含め、直角や鋭角に曲がるカーブが多いため、選手はコース取りや集団の中での位置取りにも気を配る必要がある。ちょっとしたミスや精神的なストレスが致命傷になりかねない。


 水道橋を左折して外堀通りに入り、飯田橋駅のある37km付近から始まる上り坂がコース最大の難関ポイントだ。とくに靖国通りの富久町西交差点手前と、外苑西通りを四谷四丁目交差点へと向かう急勾配は、ここまで2時間近く走ってきた選手たちにまさに大きな壁となって立ちはだかる。もっとも苦しい最終盤の3kmで約30mの高低差を駆け上らなければならず、関係者の多くが、この上り坂を勝負どころに挙げている。


 フィニッシュは新国立競技場。おそらく観客は全コースの沿道を二十、三十の人垣となって埋め尽くし、選手に途切れることなく声援を送るに違いない。


◆真夏の五輪マラソン、暑さ対策は?


 選手たちは、そうしたコースの攻略や各国のライバルとの駆け引きに加え、真夏の酷暑とも戦わなければならない。東京オリンピックのマラソン競技は、女子が8月2日、男子が8月9日に行われる。当初、午前7時半に設定されていたスタート時間は、暑さを考慮して30分繰り上げ、午前7時に変更された。


 ただ、猛暑が続いた今夏、8月2日の東京の最高気温は37.3度。オリンピックのレース本番が午前中に行われるとはいえ、レース終盤を迎える午前9時頃から30度を超えてくることは十分に考えられる。日本特有の湿度の高さも、選手にとっては厄介な"敵"となるだろう。そうなると勝負に徹したり、好記録を期待したりするどころか、完走さえも難しい状況になるかもしれない。日中の気温が33度、近年でも有数の過酷なレースとなった2004年アテネオリンピックの女子マラソンでは、出場82人中、実に2割近い16人が棄権している。


 大会組織委員会などは、選手はもちろん、観客やボランティアスタッフを守るために、暑さに対する様々な策を講じている。東京都は霧を噴射して局所を冷却させるミストシャワーを設置し、散水や打ち水を効果的に活用する案もあるという。国土交通省は道路の暑熱対策として、保水性舗装(水が蒸発散する際の気化熱によって路面温度を低減する)や遮熱性舗装(表面で赤外線を反射させて路面温度の上昇を抑制する)の整備を進めている。街路樹を整備して日差しを遮る、緑陰効果に期待する声もある。


 しかしその一方で、「暑さ対策はまだ不十分」という意見もあり、「この時期にマラソンを行うこと自体が危険」と警鐘を鳴らす専門家も少なくない。


 往年のオリンピックファンやマラソンファンならば、1984年ロサンゼルスオリンピックの女子マラソンで、スイスのガブリエラ・アンデルセンが熱中症に陥り、ふらふらになりながらゴールにたどり着いたシーンを覚えているだろう。あの姿は感動的な名場面として多くのファンの記憶に残ったが、一歩間違えれば命を落とす危険もあった。ああした姿は美化されるべきものではない。


 東京オリンピックのマラソン競技を中止したり延期したりすることは、もはや現実的ではない。しかし、選手が最大限のパフォーマンスを発揮できる環境で、レースが滞りなく行われることを願わずにはいられない。

2020年東京オリンピックが台無しになるかも!?その理由とは - Sputnik 日本

2020年東京オリンピックが台無しになるかも!?その理由とは


7月24日、小池百合子東京都知事が2020年東京オリンピック開幕2年前を宣言した。前日に大会準備の進捗状況の査察を完了した国際オリンピック委員会は施設の建設スピードに満足した。しかし、メディアや世論は警鐘を鳴らしている。今年のような猛暑が2年後にも繰り返されるとしたら、東京は五輪を受け入れることができるのだろうか?スプートニクが主催者と参加者の意見を聞き、東京が天気に打ち勝つことができるのかどうかを調べた。


■本番まであと2年


7月24日夜、東京スカイツリータウンは2020年のオリンピックに向けたカウントダウンの開始を一目見ようという人々でごった返した。記録的な猛暑にもかかわらず、イベントは、夜でも気温30度以上の屋外で開催されることになった。数十人のジャーナリスト、著名人、スポーツ選手、観光客らが、常に吹き出す汗を拭いながらセレモニーの開始を待った。 


主催者はこれを見越してゲストらにオリンピックのマークが描かれた団扇を配り、周囲には冷風ミストを噴射する装置が配置された。しかし、人でごった返した中央のステージ付近では、冷風ミストも団扇も暑さの前に歯が立たなかった。


 ジャーナリストらは、日没後も火傷しそうなほどに熱い路面に直に座らされた。多くのジャーナリストは作業をしやすいように、機械類を地面に置いたが、機械類はすぐに熱を帯びてしまい、故障し始めた。あちこちから、この暑さは本当にひどいという声が上がった。


この蒸し暑い夜は、舞台上でも天気が話題となった。東京オリンピック委員会の森喜朗会長は「2年後に(今年のような)この暑さが来るかどうかは大変な関心」と懸念を表明した。1人だけ暑さを気にも止めていないように見えたのが、小池百合子都知事だ。暑さに対して文句を言うこともなく、大きな笑顔でオリンピックまでの残り時間を示すカウントダウン時計をスタートさせた。 


東京五輪が日本で最も暑い時期に行われることに多くの人々が驚い ている。ロイター通信が伝えるところ、 五輪開催時期は国際五輪委員会(IOC) の財源のひとつであるテレビ局に左右される。 テレビ局からは数十億ドルの放映権料が入るのだ。 7月末から8月初頭には通常、大規模な大会が行われず、 スポーツチャンネルは視聴者を失う。 もし五輪をより涼しい10月に移すと、米ナショナル・ フットボールリーグ(NFL)のシーズン開幕や野球の大リーグ( MLB)プレーオフなどに重なってしまう。 7月は視聴者が五輪だけに集中する絶好の時期というわけだ。 日本にはこの条件に合わせて調整し(東京五輪は7月24日~ 8月8日)、 選手と観客を熱暑から救う手段を探す以外の選択肢が残っていない 。


■江戸流の暑さ対策


東京がどのようにして選手やゲストを異常な高温から守るのかについて、前日の記者会見で小池百合子都知事が英国紙The Guardianの記者の依頼に応じて説明した。 


都知事はジャーナリストとゲストに対して、自らが環境大臣を務めたときに打ち出したCool Bizプログラムを丁寧に勉強するよう呼びかけた。このプログラムのおかげで公務員やオフィスで働くビジネスマンは夏季にジャケットとネクタイを着用しない権利を手に入れ、エアコンが消費するエネルギーも削減された。しかし、ドレスコードの緩和がスポーツ選手やサポーターを日本の灼熱の太陽から助けてくれるとは思えない。 


小池都知事によると、オリンピック期間中、東京と都民にとっての主要な冷房手段は既存のミストスプレーになるという。つまりあの冷風ミストだ。道路のアスファルト舗装を破壊的な太陽光から保護するのは遮熱性舗装である。また、都知事は追加的な対策として、知事曰く効果的な江戸時代の冷房方法を紹介した。知事の説明によると、数百年前から打ち水の伝統があり、市民は夏の間、1日に2回、路上に水をまいてきたという。 


■極めて危険な競技


カウントダウン開始の数日前、東京オリンピック委員会は各種目の競技日程を承認した。各競技は暑さのピークを避けるため、通常よりも大幅に早く開始される。50km競歩は朝6時にスタートする。50km競歩は体力的にも精神的にも最も厳しい競技のひとつだ。選手が途中で、過熱と脱水のために意識を失うことも少なくない。小池百合子都知事によると、こうした競技が最も早朝に実施されるという。 


東京オリンピック委員会の森喜朗会長は既存の対策に加えて、追加対策としてオリンピック期間中、日本の時間を1時間か2時間早めることを検討しているという。これにより、全ての競技をより早い時間帯に実施することができるようになる。 しかし、都知事は選手への暑さの影響に問題はないと考えているようだ。7月24日の記者会見で知事は次のように述べた。 「このところの東京、日本は本当にサウナの中にいるようであります。アスリートの皆さんは体を鍛えていらっしゃる。しかしその沿道で応援してくださる皆様方が体を十分鍛えているかどうかというのは一概には言えない。」


 しかし、学者はこれとは逆のことを証明している。カリフォルニア大学とテキサスA&M大学は日本の研究者と共同で、東京の太陽がマラソンにとって危険かどうかを調べるための学術実験を行った。研究者らは長距離走と競歩のコースの状態を分析した。コースは皇居をスタートして、銀座方面へ曲がり、東京タワーまで下って、そこから浅草まで伸びている。


研究者の計算によると、コースの大部分は夏の涼しい日であっても「危険」あるいは「極めて危険」という評価になった。その理由は、影を作る木や緑がないことであり、それによって直射日光が選手に降り注ぐことになる。研究者らは、選手が常に日陰にいられるよう、すぐにでもコース全体に木を植えるか、コースを変更するかが必要だとして警鐘を鳴らしている。研究者らはまた、できる限り早い時間帯に競技をスタートさせるよう勧めている。 


最高気温が30℃程度の日本の平均的な暑さの夏であれば、これらの対策も十分に効果を発揮するだろう。しかし、2020年に異常な猛暑が襲ったらどうなるのか、その答えは誰も知らない。


熱せられた東京スカイツリータウンのテラスには、ゲスト、観客、ジャーナリストのほかに、日本の各都道府県の代表者も集まった。彼らはそれぞれに自らの県を宣伝するイベントを行った。例えば、近畿地方の観光センターは来場者の注目を集めるためにパビリオンに氷のオブジェを設置した。驚くべきことに、このオブジェはこの夜を通して溶けることがなく、ほんの少し地面が濡れた程度で、描かれた模様もまったく薄れなかった。もしかすると、猛暑を避ける秘密は、近畿地方の氷の中にあるのかもしれない。猛暑対策を研究する時間はまだ少しありそうだ。

東京シロアリンピックの「アスリートファースト」のうそ | 兵頭に訊こう

東京シロアリンピックは1964年に一度開催されている。このときは10月だった。


2020年の東京シロアリンピックは酷暑の8月に開催される。


この他、開催が実現しなかった大会もあって、1940年東京シロアリンピックである。


五輪開催時期は、実質的に米国のテレビ局が決めている。テレビ局側から数十億ドルの放映権料が入るためだ。米テレビ局の都合はこうだ。


1 真夏の7月末から8月初頭には大規模なスポーツイベントがないために、米テレビ局は視聴者を失う。それでこの真夏に東京シロアリンピックを開催する。


2 東京シロアリンピックを涼しい10月に移すと、米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)の開幕や野球の大リーグ(MLB)プレーオフなどに重なる。


つまり宗主国のテレビの事情によって盛夏の五輪が決まったのである。


打ち水百合子こと小池百合子の「アスリートファースト」とは真っ赤なうそで、「米メディアファースト」だったわけだ。いずれにしても選手と観客を犠牲にした対米隷属は、米国のテレビに対しても貫かれていたわけだ。


打ち水百合子は、マラソンコースを遮熱性舗装したり、打ち水の伝統を紹介した。1964年と2020年の東京シロアリンピックとの違いは、明確である。政治が劣化してしまったのだ。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


酷暑「東京五輪」温暖で理想的な気候?!とウソのプレゼン招致委員会! 今だに「打ち水で対策」と妄言!酷暑に選手が殺される「英タイムズ紙」安倍五輪招致は嘘だらけ!原発再稼働なし!汚染水は「アンダーコントロール」ボランティア、観客も熱中症で殺される! - みんなが知るべき情報/今日の物語


電通【殺人東京五輪】で莫大な利益を独占し、10万人のボランティアを無償で働かせる「憲法改正」安倍自民の広告も電通がすべて仕切る!ボランティアが暑さで倒れても自己責任、宿泊先や交通費も自腹!CIA電通こそが、戦争・軍国主義勢力核大のための活動をしている!国民の8割は知らない!- みんなが知るべき情報/今日の物語


「殺人東京五輪」ボランティアさせるため文科省が大学に「期間中は授業やるな」まるで戦時中の学徒動員!中学生、高校生にもボランティア半強制! - みんなが知るべき情報/今日の物語


東京五輪ボランティアは学徒動員か!国家が旗振って強制募集!労働搾取に他ならない『国家総動員』熱中症の犠牲者もボランティアが1番危ない!大きな事故や病気になった場合『自己責任だ』と言い逃れするでしょう! - みんなが知るべき情報/今日の物語


東京五輪「宅配便使うな」国民の安全、経済、食材、部品…会社、商店、医療、国民生活破壊!組織委が早くも自粛を喚起「国家統制」学校や会社は休んで五輪のボランティアをやれ、国策事業に協力しない人は非国民という雰囲気が醸成されている!観光客も食事ができない! - みんなが知るべき情報/今日の物語


酷暑対策でサマータイムの愚! 過重労働、健康被害、システム障害...デメリットだらけなのに五輪無罪でゴリ押し - ライブドアニュース


国連報告者…福島第1原発の作業員に【深刻なリスク】日本は即刻対応を!原発事故作業員不足『廃炉作業員臨時召集令状』現実味!法律であなたのお子さんが!安倍政権一味は3.11の【津波核テロ】の関与で「戦争犯罪」に問われることを恐れている! みんなが知るべき情報/今日の物語


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!癌対策記事あり



フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


気分上々物語/みんなが知るべき情報


楽笑楽園M


日々物語 - Yahoo!ブログ


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語


災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語


政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語


健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語


みんなが知るべき情報


PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します


クリックお願い致します