楽笑楽園M

反戦、反核、平和、健康情報など

自民総裁選、地方票にムサシの不正選挙の可能性が高い疑い!今の安倍自民と国民の間に著しい乖離が生じている!民意が反映されない元凶は、民主主義政治選挙における開票集計の機械化に潜む!国民からクソバカにされている安倍氏は日本を闇支配する勢力にとって傀儡総理として利用価値があるにすぎない!新ベンチャー革命

自民総裁選、地方票の開票集計にムサシの不正選挙の可能性が高い疑い!今の安倍自民と国民の間に著しい乖離が生じている!民意が反映されない元凶は、民主主義政治選挙における開票集計の機械化に潜む!国民からクソバカにされている安倍氏は日本を闇支配する勢力にとって傀儡総理として利用価値があるにすぎない!新ベンチャー革命

安倍総理が3選 自民総裁選 小泉進次郎氏の処遇は|テレ朝news

安倍総理が3回連続で当選 自民党総裁選|テレ朝news

自民総裁選 安倍氏3選 石破氏 党員票45%獲得し善戦 | NHKニュース


不正選挙、安倍日本「ムサシ」は期日前票を自在に操れる!都知事選でも【ムサシ】が売れている!それでも選挙に行こう!打倒、悪魔の安倍政権!そういえば参院選では、期日前投票所が全国的に急増、駅、高校や大学でも!安倍政権の企てか?


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します


クリックお願い致します

今の安倍自民と国民の間に著しい乖離が生じている:民意が反映されない元凶は、民主主義政治選挙における開票集計の機械化に潜む! ( 選挙 ) - 新ベンチャー革命 - Yahoo!ブログ

新ベンチャー革命2018年9月20日 No.2128


 タイトル:今の安倍自民と国民の間に著しい乖離が生じている:民意が反映されない元凶は、民主主義政治選挙における開票集計の機械化に潜む!


 1.国民からクソバカにされている安倍氏は、日本を闇支配する勢力にとって、傀儡総理として利用価値があるにすぎない


  今回の自民総裁選における一連の選挙活動にて、安倍氏が一般日本国民の平均値を下回る人物であることが全国民の眼前に露呈しています。にもかかわらず、政権党・自民は平気で、国民人気のない安倍氏の三選続投を決めています。なぜなら、安倍自民を事実上、闇支配している米国戦争屋CIAジャパンハンドラーおよび、彼らにつながる日本会議が、安倍氏の起用を止めていないからです。


  安倍氏は、米戦争屋にとっても、日本会議にとっても、傀儡総理としては利用価値があって、他に安倍氏を凌ぐ人物が見当たらないのでしょう、単にそれだけのことです。


  腹の立つことに、彼らにとって、安倍氏の国民人気はどうでもよいのです。自分たちに都合のよい人間であればよいのです。


 2.このまま、安倍三選が決まれば、政権党・安倍自民と国民の乖離(かいり)がさらに拡大する


  すでに、安倍氏は国民からウソツキ人間、平均値よりレベルの低い人物とみなされていますから、今日の総裁選にて安倍三選が決まれば、今後、政権党・安倍自民と国民の乖離がさらに拡大するのは間違いありません。


  われら一般国民にとって、政治に対する不満、安倍自民に対する不満は募る一方となります。


  にもかかわらず、上記のような一般国民の民意は、日本政治の現状にまったく反映されないと思われます、日本はオモテムキ、民主主義国家であるにもかかわらず・・・。


  なぜ、このような現象が蔓延しているのでしょうか、そこで、つくづく考えてみると、やはり、近年、日本における多くの民主主義政治選挙にて、ムサシによる選挙不正操作が横行している現実に、すべての根本原因があるのではないでしょうか。


  この現状では、今の日本は形式的に民主主義国家であるに過ぎず、選挙不正によって、実態は、安倍自民独裁国家(=米国戦争屋CIAの属国)に成り下がっているのです。


 3.われら国民は、民主主義政治選挙における開票集計に関して、手作業以外の機械化を絶対に許してはならない


  現在の日本に於ける民主主義政治選挙の多くは、その開票集計作業が手作業ではなく機械化されて、悪名高い選挙屋・ムサシに丸投げされています。この現状にこそ、日本の民主主義が破壊される根本原因が潜みます。


  この現状を安倍氏も、自民幹部も、秘かに熟知しているからこそ、彼らは国民の怒りを怖れず、馬耳東風なのです。


  われら国民は、日本に蔓延する選挙不正に気付き、すべての民主主義政治選挙は、手間と時間が掛かっても、手作業開票しか認めないという強い信念を持つべきです。


  今の日本では、野党もマスコミも、ムサシの選挙不正手口については、まったく追及しません。なぜなら、野党もムサシを利用しているからであり、一方、マスコミは、頻繁に行う世論調査の改ざん・捏造に手を染めていますから、ムサシと同類の共犯者なのです。


  したがって、ムサシの選挙不正をストップさせるために、残された手段は、ネット住民から一般国民に、選挙不正を疑う機運を盛り上げていくしかありません。


  ネット住民は、みんな、ムサシの選挙不正疑惑にもっともっと関心を持って、選挙不正疑惑の存在を全国民に拡散して行きましょう。


  ちなみに、今回の自民総裁選では、地方票の開票集計にムサシが関与している可能性が高いとみんな、疑うべきです。自民総裁選の投票権を持つ自民党員の方々は、ムサシの選挙不正疑惑に関心を持つべきです。

安倍総理が3選 自民総裁選 小泉進次郎氏の処遇は|テレ朝news

自民党総裁選は20日午後に投開票が行われ、安倍総理大臣が3回連続の当選を果たしました。


 安倍総理大臣:「戦いは終わりました。自由民主党の立党の精神である、すべては国民のため、これからは皆で一致協力して、力を合わせて新しい日本を作っていこうではありませんか」

 国会議員による投票は安倍総理が329票と8割を超えたのに対し、地方の党員による投票では224票と55%にとどまりました。また、20日まで態度を明らかにしてこなかった小泉進次郎筆頭副幹事長は、投票直前に石破氏に投票すると表明しました。安倍総理は今後、国連総会出席のためアメリカを訪問した後、来月初旬に党役員人事と内閣改造を行うことにしています。今回、善戦した石破氏やその石破氏を支持した小泉進次郎氏らをどう処遇するかが焦点になります


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


都知事選が不正だった事は疑いない!小池百合子に290万票などあり得ない、市民の調査によれば鳥越の圧勝(70%)であった!自公を支持する国民の割合は非常に小さい筈である!権力不正と不正選挙にも副作用が伴うのである!米日ともこの副作用が限界に達しつつある!/都知事選、消えた鳥越野党票160万票の行方!小池立候補時点で「次はユリコね」安倍や米国関係者らが事前に小池と裏で確約していた!



フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter