楽笑楽園M

反戦、反核、平和、健康情報など

トランプ大統領、戦争・原発屋が支配する「国連」の場で国連の象徴を全否定!戦争屋掃討作戦の一環!国連の支配者は戦争を起こしては平和活動のロスチャイルド、ロックフェラー!安倍、麻生も掃討の対象!国連には表と裏がある!

トランプ大統領、戦争・原発屋・経済マフィアが支配する「国連」の場で国連の象徴を全否定!戦争屋掃討作戦の一環!国連の支配者は戦争を起こしては平和活動のロスチャイルド、ロックフェラー!安倍晋三、麻生太郎も掃討作戦の対象!国連には表と裏がある!

下記の記事は日刊ゲンダイ「浜矩子氏」の記事ですが、トランプ大統領発言の真意を理解していないようです。

国連の場で国連の象徴を全否定したトランプ大統領の衝撃|日刊ゲンダイDIGITAL (記事は下記に)


国連の支配者はロスチャイルド、ロックフェラー財閥!表と裏がある/都合のよい世界平和と戦争・原爆・原発!


戦争、テロ、原爆、原発、ユダヤ銀行金融、国連の…真の首謀支配者「ロスチャイルド」「ロックフェラー」財閥/戦争に必要とされる「お金・石油・原子力・武器・世論形成に必要なメディア関連企業」なども所有しているということです。中でも「ロッキード・マーチン社」は航空機の会社として有名ですが、軍需産業分野で売上世界一の会社でもあります!


明治維新はロスチャイルド、ロックフェラーの陰謀!子分の日本の若者たちが維新をつくった!戦争の歴史…/戊辰戦争を振り返って見ると、以上のようになります。英のロスチャイルド家と仏のロスチャイルド家が二手に別れ、薩長倒幕勢力と江戸幕府の両方を資金と武器で支援します。その後、両者を戦わせて、どちらが勝っても支配権と利益を手に入れます。さらにこの後、明治政府を作らせた後に今度は、外国と戦わせます。


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します


クリックお願い致します

国連の場で国連の象徴を全否定したトランプ大統領の衝撃|日刊ゲンダイDIGITAL

国連の場で国連の象徴を全否定したトランプ大統領の衝撃


18/10/08 07:15 


「我々はグローバリズムを拒絶し、愛国主義に基づき行動する」――。


 トランプ米大統領が今年の国連演説でこう述べました。従前から分かっていたことでしたが、国連の場であそこまではっきり主張するとは。ひどい時代になってきたという感じがします。


 トランプ発言のような一国主義に走る国が出てこないようにするために、戦後つくられたのが国連であり、WTO(世界貿易機関)やIMF(国際通貨基金)であり、安全保障面ではNATO(北大西洋条約機構)でした。トランプはグローバリズムという言い方をしていますが、これを「マルチラテラリズム」と言い換えてもいい。


みんなで意識を共有し、みんなで支え合っていく。お互いがお互いを頼りにすることによって、二度と再び世界的な戦禍に見舞われないようにする。これが戦後の基本認識だったはずです。


「国連」を否定(C)新華社/共同通信イメージズ 


 ■「分断と対立」「愛国主義」が世界中で拡大中


 そうした認識の筆頭格的な番人を務めることを自任してきたのが米国なのに、その大統領が国連の場で、国連が象徴としてきたものを全否定した。グローバルな世の中の雲行きをよく表している事象だと思います。


 今や、世界は「誰が誰に付くのか」の論理で動き始めています。トルコは中国に接近し、中国はアフリカ諸国を取り込もうとする。ロシアはウクライナをのみ込み、中国が手を伸ばそうとしているところに、同じように近づいています。


 そうした動きの中で、相対的に小さき者たちは右往左往して「誰に付いたらいいのか」を考えている。ハンガリーのオルバン首相が、ロシアのプーチン大統領やトランプに好意的な姿勢を示していることなど一例ですが、世界に再び「分断と対立」「排外」の気配が急速に広がり、我々がそこに引き戻されていくような嫌な雰囲気です。


 中ロを筆頭に、領土の分捕り合戦の様相も出てきている。安倍首相も「北東アジアの戦後構造に終止符を打つ」としきりに発言していますよね。彼はもともと戦後レジームからの脱却をめざしているわけですが、それを前面に出してきました。


そうした空気の中で、トランプの「グローバリズムを排し、愛国主義をとる」という発言が出てきた。この一連の構図は非常にキナ臭く、今、一番の懸念事項だと思います。


 「貿易戦争」といえば、1960年代末から80年代初頭まで、日米間、日欧間で激しい通商摩擦がありましたが、その時は純粋な経済戦争で、「愛国主義合戦」の側面はなかった。日本の輸出パワーに対し、欧米の産業界が震え上がり、「この集中豪雨を止めてくれ」と自国政府に懇願、政府が動いたというものでした。


しかし、今は、米国は中国に対し、ハイテク技術を盗むとか、知的所有権を守らないなど、国家主義的な戦略的発想に立脚して締め出しにかかっている。トランプ的な単純な愛国主義が貿易問題に絡んでいるので一層やっかいな状況を生んでいます。


 問題は、これを止める人物がいない、ということ。落語に「胴乱の幸助」という喧嘩の仲裁が趣味の人の話がありますが、そういう人が本来、必要なのでしょう。なんとか止めるようにしないと、ますます恐ろしい事態に進んでしまうと危惧しています。


 ◆浜 矩子 同志社大学教授


 1952年、東京生まれ。一橋大経済学部卒業後、三菱総研に入社し英国駐在員事務所長、主席研究員を経て、2002年から現職。「2015年日本経済景気大失速の年になる!」(東洋経済新報社、共著)、「国民なき経済成長」(角川新書)など著書多数。

トランプ大統領の「戦争屋大掃討作戦」は、 安倍晋三、麻生太郎へと波及!カバノー最高裁判事の性犯罪疑惑をデッチ上げた首謀者であるブッシュ、オバマ前大統領、ヒラリー・クリントン元国務長官ら一味の掃討作戦を開始している!戦争屋・テロ・麻薬密売人・税金ドロボーの悪魔退治!板垣英憲氏/この掃討作戦は、ロックフェラー系の安倍晋三首相、ロスチャイルド系の麻生太郎副総理兼財務相へと波及していく。戦争屋の手下の日本メディアは、世の中に劇的な変化が起きる直前の状態でありながら沈黙。- みんなが知るべき情報/今日の物語


安倍晋三一味に逆風、トランプの「戦争屋・麻薬密売人・ ハザールユダヤ」のブッシュ、ヒラリー、オバマらの大量逮捕が始まる!カバノー氏が最高裁判事に任命で!世の中に劇的な変化が起きる直前の状態でありながら、メディアは沈黙しており、何が起こっているのかを理解している人はごく少数!不正選挙、麻薬密売人、安倍晋三一味を駆逐へ! - みんなが知るべき情報/今日の物語


安倍ちゃん処刑も担当するみたいですよ!トランプ大統領…カバノー氏最高裁判事に 、ハザール裏社会犯罪者の死刑執行係にご就任「戦争屋、テロ、不正選挙、麻薬密売人」ブッシュ、ヒラリー、オバマら… - みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


安倍が崇拝する明治維新とは【アルカイダ、IS】テロ!日本を滅ぼした吉田松陰と長州テロリスト!暗殺者集団として日本を闇に陥れた薩長土肥!ロスチャイルド、ロックフェラーの 日本乗っ取り陰謀!安倍と云う男の「戦後レジューム」からの脱却は、なぜか明治維新回帰になっている!- みんなが知るべき情報/今日の物語


「安倍晋三政権打倒」を仕組んでプーチン大統領言った『日本と前提条件なしで、平和条約を結ぼう』と!キッシンジャー博士、トランプ大統領、プーチン大統領、習近平国家主席、金正恩党委員長は、完全に示し合わせて!プーチンにコケにされたモスクワのポチ! 安倍三選=末期現象!これから想定外のことが起こり得るということが、始まったといっていい! - みんなが知るべき情報/今日の物語


まだお花畑の日本人は気象兵器や人工地震を知らない人が多い【安倍晋三一味の】台風が関西に、地震が北海道に深刻な被害を与えた!永田町の知っている者たちは黙っている!もし喋れば自分の政治生命が奪える! - みんなが知るべき情報/今日の物語


乳がん検診、乳がんビジネスに殺されるな!乳がん死亡者数は増える一方!早期発見にて死亡者数は減るはずが逆に増加!乳がん検診にて患者狩りを行っている!そして抗がん剤を投与されて二度と帰らぬ人となる!マンモグラフィー等で撮影したレントゲン写真で、あなたはがんにされるのです。レントゲン写真にて、がんだか何だかわからないグレーなものまで含めて、あなたはがんだと判断されるのです。もっと悪質な病院となると、がんになっている他人のレントゲン写真と、検診に来た本人の写真を入れ替えて見せているそうです。そして、抗がん剤を投与されて二度と帰らぬ人となるのです。早期発見によって早期死亡しているからなのであります。がん検診を私達は信用してはいけないのです。 がん細胞は42度で死滅します。一日に数回、お風呂に入って体を温めればがんは治るのであります。たったこれだけなのです。 - みんなが知るべき情報/今日の物語



フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


気分上々物語/みんなが知るべき情報


楽笑楽園M


日々物語 - Yahoo!ブログ


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語


災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語


政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語


健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語


みんなが知るべき情報


PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します


クリックお願い致します