楽笑楽園M

反戦、反核、平和、健康情報など

天才的補助金詐欺師「加計孝太郎」は岸信介にそっくり!安倍晋三の祖父「戦争屋・麻薬密売人」公的な資産と血税、合わせて数百億円を懐に入れた!天才嘘つき政治屋と教育者の仮面をかぶった天才詐欺師!

天才的補助金詐欺師「加計孝太郎」は岸信介にそっくり!安倍晋三の祖父「戦争屋・麻薬密売人」公的な資産と血税、合わせて数百億円を懐に入れた!天才嘘つき政治屋と教育者の仮面をかぶった天才詐欺師!本澤二郎「ジャーナリスト同盟」通信

天才的補助金詐欺師<本澤二郎の「日本の風景」(3119) : 「ジャーナリスト同盟」通信(記事は下記に)


安倍晋三と加計孝太郎は血のつながりがある【CIA岸信介の外孫】兄弟は公然の秘密【贈収賄事件】の成立による安倍への謝礼の行方も注目を集めている!加計・日本会議事件の核心!本澤二郎「ジャーナリスト同盟」通信  - みんなが知るべき情報/今日の物語


安部晋三と加計孝太郎と安倍の祖父・岸信介の秘密!?「加計学園」加計孝太郎は【CIA岸信介の外孫】か!安倍晋三とは兄弟みたいなもの!よく似ている… - みんなが知るべき情報/今日の物語

上記の記事が停止中の時はこりら↓


「加計学園」加計孝太郎は【CIA岸信介の外孫】か!安倍晋三とは兄弟みたいなもの!よく似ている、特に鼻と額、耳もそっくり!安倍いわく加計は「私の大スポンサー」明治からの戦争、麻薬ビジネスの家系!【田布施王朝】 : みんなが知るべき情報/気分上々


【加計疑獄】図書でも補助金水増し請求!市民団体が詐欺で刑事告発へ!田中龍作ジャーナル /安倍晋三、 加計孝太郎「異母兄弟」血税詐欺!加計孝太郎は【CIA岸信介の外孫】か! - みんなが知るべき情報/今日の物語


満州国で安倍の祖父・岸信介もアヘンで大儲けし、巨大な富を築いた!生体人体実験の731部隊の指揮も岸信介!その人体実験の情報と、莫大なアヘン蓄財を駆使して、A級戦犯でありながら無罪放免されたのだ!- みんなが知るべき情報/今日の物語


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します


クリックお願い致します

天才的補助金詐欺師<本澤二郎の「日本の風景」(3119) : 「ジャーナリスト同盟」通信

「ジャーナリスト同盟」通信


天才的補助金詐欺師<本澤二郎の「日本の風景」(3119)


2018/10/09 09:04


前の記事ホーム


■<シンゾウの祖父そっくりさんは傲慢な悪党>


 ネットを開いていて、偶然、加計孝太郎会見を見てしまった。一番驚いたことは、安倍晋三の祖父で戦争責任者(A級戦犯)の岸信介にそっくりだったことだ。筆者は晩年になる以前の岸と会っている。最後に会ったのは、福田内閣の時で、首相公邸での何かの御祝い事の集まりだった。


加計の出自の噂は絶えないようだが、噂は本当かもしれない。会見での傲慢無礼な態度は、シンゾウ夫人の昭惠がいうように「悪党」そのもので、反吐が出てしまった。


■<教育者の仮面をかぶった天才詐欺師と天才嘘つき政治屋>


 江戸期の豪商は、明治に政商、次いで財閥となって、天皇制国家主義をいいように操って、ついには侵略と植民地主義へと突入、そこで列強と対決した挙句、2発の原子爆弾を投下されて、無条件降伏した。


 戦後は国家神道・教育勅語・大日本帝国憲法を廃止して、民主主義と平和主義の日本国憲法を制定して、見事経済大国となった。1945年から1980年代の日本は、世界で輝く星となったのだが。


 他方、戦後日本で特別扱いを受けた職業が、医療・教育・宗教だった。岸の知恵か、政商にコマを進めた加計孝太郎は、政治が関与する教育に目をつけた。それだけのことで、彼には教育者としての識見は全くなかった。教育ビジネスである。


 あるいは「教育勅語」「国家神道の日本再生」を夢見たのかもしれない。


 教育は政府が実権を握っているため、政治屋をたぶらかせての暴利へ舵を切ったものか。これの初代は福沢諭吉だろう。彼は資本主義を吹聴して「経済に強い慶應義塾大学」を創立、いまでも1万円札の肖像画としての地位を不動のものとしている。「教育と金権主義」を象徴している。


 余談だが、妻の母親は、よく「三田の経済」を口にしていた。岳父が慶應OBだったせいで、慶應は彼女の誇りだった。


 恐らく加計が、教育ビジネスに興味を抱いたのは、多分に福沢の影響を受けたのかもしれない。そして必然的に政治屋と結びつく。パートナーは親類のシンゾウである。南カルフォルニア大学の語学学校に席を置いたとき、隣にシンゾウもいた。岸の思いが、そうさせたのかもしれない。


 天才的詐欺師と天才的嘘つき政治屋の結びつきは、幼いころからであった。


■<補助金制度を仕掛けた人物を知りたい>

 政府の補助金制度について不勉強だが、中にはいいものもあるかもしれないが、役人の浅知恵の多くは、的外れが多い。それは自己の天下り先を前提に、利権が絡んだ補助金制度だからである。


 今回の加計事件の補助金制度もそもそもの始めは、どういうことだったのか。前政権の置き土産だとすると、相当な仕掛けが存在したろう。そこまで追及した記者は、まだいないのではなかろうか。


 仮に前政権下に加計が投網を投げていたのだとしたら、彼は本物の天才的詐欺師であろう。補助金で数百億円を懐に入れてしまう様子に、年金15万円の貧乏ジャーナリストはあっけにとられるばかりだ。


 年金4万円で暮らしている93歳の大澤のぶさんが知ったら、どう反応するだろうか。心根の優しい、他人や政府にも迷惑をかけようとしないのぶさんは、驚きながらも、冷静に「私は嘘もつけません。泥棒もいやです」と答えるかもしれない。


 必死で加計を弁護していた元愛媛県知事は知っているだろう。元文科事務次官の前川喜平は、よく承知しているだろうから、真相を明らかにするよう要望したい。


■<投網をかけて仲間の天下に急ぎ網を引いて数百億円>


 下衆の勘繰りとも思えないが、公的な資産と血税、合わせて数百億円を懐に入れた加計学園が、早くから役人をたぶらかせて、巨額の補助金制度を仕掛けていたのかもしれない。どうだろうか。その仕掛けによって加計のライバルは、次々と落馬する、事前にあきらめてゆく。


 「果報者は寝て待つ」ということか。悪党同士なら可能である。「加計は安倍内閣実現にあらん限りの資金提供を惜しまなかった」ということでもあろう。両者の関係は、夫婦仲を超えたところにある?違うだろうか。


 天下の詐欺師は、投網を引いている途中で、事件が発覚したが、シンゾウの嘘で逃げ切って、遂に数百億円を懐に入れることが出来たのだが。


 しかし、勝負は終わっていない。国民は加計会見を見てしまった。「読売のナベツネと産経フジのボスに頼み込んで、記事を止めたが、国民の多くは悪党会見を見てしまった。これで自民党は参院選大敗が確定したようなもの。自民党内の反安倍グループが立ち上がるだろう。島根―鳥取連合が浮上した」と事情通は、モリカケTBS強姦魔事件が安倍の命取りとなる予測する。


■<証人喚問と偽証での告発で真相究明確実>


 安倍SOSである。

 臨時国会は大荒れとなる。野党が結束して抵抗すれば、加計の証人喚問は必至だ。参考人で逃げ切ることは出来ない。国民の声が後押ししている。


 連立を組む公明党執行部の毒饅頭腐敗も、内部から、特に池田大作氏の周辺から噴き上がってきている。「池田氏を裏切った太田ショウコウや山口那津男、それに創価学会執行部の原田や谷川に対しても、真面目な会員からの厳しい目が向けられている。その分、安倍支援が急落している」というありさまだ。

 安倍の屋台骨が崩壊しつつあるといっていい。「自民党内の反安倍グループが声を上げるのは時間の問題」といっていい。


 加計の証人喚問の先には、加計の偽証罪での告発が続く。国会は国権の最高機関である。法務検察も逃げることが出来ない。


■<眠る法務検察は罷免の対象>


 最高裁の大改革の必要性を提起したばかりだが、同時に法務検察の大改革も急務である。「韓国を見習え」である。


 ソウルでは犯罪大統領が、次々と法廷で裁かれている。巨額の罰金と長期の懲役刑が課されている。三権分立が機能している民主国家を証明している。日本のそれを数十倍も上回っている。韓国がこれほど「法治の国」であることに、正直、驚きを禁じ得ない。


 日本はというと、恥ずかしくて評論もできない。TBS強姦魔をもみ消して平然とする法務検察である。モリカケ事件は首相犯罪だと日本国民が認知しているのにもかかわらず、法務検察はもぐらのように地下で眠って、高額の血税を懐に入れている。


 これこそ憲法が明記している罷免対象の役人である。税金泥棒でもある。善良な法曹人の決起の時であろう。


 加計事件は、日本の法制度の弱点とそこで働く役人の質を、悲しいまでも露見して余りある。

2018年10月9日記(東京タイムズ元政治部長・政治評論家・日本記者クラブ会員)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


加計収賄事件、安倍・茹で豚夫婦に【100億の裏金が】SID創研に入った裏金!これが日本会議の収賄手口です!野党さん、ここを追求しましょう!茹で豚夫婦に… - みんなが知るべき情報/今日の物語

*上記の記事が停止中の時はこちら↓

加計収賄事件、安倍・茹で豚夫婦に【100億の裏金が】SID創研に入った裏金!これが日本会議の収賄手口です!野党さん、ここを追求しましょう!茹で豚夫婦に… : 気分上々/みんなが知るべき情報


加計孝太郎の沈黙は許されない!広大な土地と莫大な資金をタダで貰うのに、一度も市民・国民・メディアの前で説明をしない!累計440億円の補助金をもらい、一晩50万円も飲んで豪遊できるのだろう!安倍への1億は投資であり、その何十倍、何百倍もの利益が転がり込んでくることになっている!よほどプロセスで悪いことをしていて、記者の追及に口を滑らしたら大変だ、というので出てこないのである!加計孝太郎は、政界のみならずメディアも接待でたらし込んでいる!兵頭正俊氏- みんなが知るべき情報/今日の物語


加計、安倍が1月20日偽証答弁にこだわる理由!便宜供与「贈収賄罪」を恐れて…食事、ゴルフ接待!東京地検特捜部を極度に恐れている!加計孝太郎理事長との交友関係が、いまや「迷惑」らしい!板垣英憲氏/総理大臣規範・違反どころではない!- みんなが知るべき情報/今日の物語


「加計事件」今治市に疑惑集中!隠蔽理由は、加計からの莫大な【賄賂金】市長や市議会に!愛媛・中村知事は公表!NHKは岩田明子とかいう悪質な女性記者を起用し国民を愚弄する番組を流し込んでいる!本澤二郎 「ジャーナリスト同盟」通信 - みんなが知るべき情報/今日の物語


告発状【加計ワイロ・贈収賄 】今治市長に3億円、市議に各1000万円!金の出所が官房機密費だったりしたら一発でアウトだ!スキャンダルの本命は安倍晋三様!学部新設に当たって騒ぎ立てないよう賄賂! 見返りに政治屋さんたちが、キックバックを貰う!刑法197条(収賄、受託収賄及び事前収賄) - みんなが知るべき情報/今日の物語


女性の敵【安倍官邸】戦後も今も麻薬と売春ビジネスも輸出!山口強姦魔・麻薬やくざ国家【反強姦議員チーム】で政権交代!国際社会では日本はレイプが事実上、放任、恥ずべき国家と見られている! - みんなが知るべき情報/今日の物語


乳がん検診、乳がんビジネスに殺されるな!乳がん死亡者数は増える一方!早期発見にて死亡者数は減るはずが逆に増加!乳がん検診にて患者狩りを行っている!そして抗がん剤を投与されて二度と帰らぬ人となる!マンモグラフィー等で撮影したレントゲン写真で、あなたはがんにされるのです。レントゲン写真にて、がんだか何だかわからないグレーなものまで含めて、あなたはがんだと判断されるのです。もっと悪質な病院となると、がんになっている他人のレントゲン写真と、検診に来た本人の写真を入れ替えて見せているそうです。そして、抗がん剤を投与されて二度と帰らぬ人となるのです。早期発見によって早期死亡しているからなのであります。がん検診を私達は信用してはいけないのです。 がん細胞は42度で死滅します。一日に数回、お風呂に入って体を温めればがんは治るのであります。たったこれだけなのです。 - みんなが知るべき情報/今日の物語



フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


気分上々物語/みんなが知るべき情報


楽笑楽園M


日々物語 - Yahoo!ブログ


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語


災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語


政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語


健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語


みんなが知るべき情報


PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します


クリックお願い致します