楽笑楽園M

反戦、反核、平和、健康情報など

「安倍政権危機」アベノミクス完全崩壊!米利上げ減速で円高&株安のWパンチ!打つ手なし、アベクロの責任問題が生じる!世界の市場、寒い年の瀬、米株は大恐慌以来の下落ペース!

「安倍政権危機」アベノミクス完全崩壊!米利上げ減速で円高&株安のWパンチ!打つ手なし、アベクロの責任問題が生じる!世界の市場、寒い年の瀬、米株は大恐慌以来の下落ペース!

アベノミクス完全崩壊 米利上げ減速で円高&株安のWパンチ|日刊ゲンダイDIGITAL(記事は下記に)

世界の市場、寒い年の瀬 米株は大恐慌以来の下落ペース:朝日新聞デジタル(記事は下記に)


米国株は下落、利上げを嫌気(19日) | マネーボイス


経済物理学で予測、株価は2019年初に下落 | 若者のための経済学 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準


米国株暴落でトランプ政権に浮上した「中国以上の強敵」の正体(安達 誠司) | マネー現代 | 講談社(1/3)


消費税やめますか、それとも安倍内閣やめますか!日本の株価推移は今まさにリーマンショック前の状況を示し消費税増税で日本経済を不況に転落させる!格差増大、所得上位10%の人々の所得シェアが4割を超えて、日本は世界有数の格差大国に転じている!植草一秀の『知られざる真実』 みんなが知るべき情報/今日の物語


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します


クリックお願い致します

アベノミクス完全崩壊 米利上げ減速で円高&株安のWパンチ|ニフティニュース

アベノミクス完全崩壊 米利上げ減速で円高&株安のWパンチ


2018年12月22日 09時26分 日刊ゲンダイDIGITAL


打つ手ナシ…(C)日刊ゲンダイ


21日の日経平均株価の終値は、前日比226円39銭安の2万166円19銭で年初来安値を更新した。米国株の大幅下落を受けた形だが、株安の流れは止まりそうにない。今後、急激な円高進行の可能性が高まっているからだ。円安と株高が「肝」のアベノミクスは崩壊まっしぐらだ。


 米国の連邦準備制度理事会(FRB)は19日(現地時間)、今年4回目の利上げを決めたが、同時に来年の利上げを3回から2回に減らし、2020年度で利上げを打ち止めにする方向を示した。FRBは15年12月に9年半ぶりに利上げに踏み切り、段階的に政策金利を上げてきたが、ついに利上げを止めるのである。


 アベノミクスは、円安で輸出企業が潤い、株価が上がるというカラクリ。円安が大前提だ。


「これまで、米国が利上げを続けてくれたおかげで、ドル高になり円安が維持できていた。利上げの打ち止めで円高が進行します」(市場関係者)


 例えば、現行1ドル=110円台の為替レートが100円台を切る円高になれば、輸出企業には大打撃。株価も下がるだろうが、安倍政権には“打つ手”がない。米国にニラまれているためだ。


「年明けに本格化する日米2国間交渉で、米国は円安誘導を禁じる為替条項を設けたい意向です。米国は日銀の異次元金融緩和を円安政策とみています。円高が進行しても、これまでのような金融緩和による“為替介入”は封じられるのです」(経済評論家・斎藤満氏)


 この先、黒田日銀も破綻に近づく。20日、金融政策決定会合後の会見で、黒田総裁は「今でも2%の物価目標は最大の使命だ」と語ったが、原油安、幼児教育の無償化、携帯電話料金値下げ、消費増税による節約志向――と物価下落の要因だらけだ。むしろデフレに逆戻りである。


「アベノミクスは、格差を是正し、内需を底上げするものではない。円安と株価つり上げで金持ちだけに恩恵をもたらすもので、極めて脆弱なのです。来年は円高と株安でアベノミクスの失敗が露呈する可能性が高い。安倍首相と黒田総裁が引責辞任して、内需重視の政策に転じることが国民のためです」(斎藤満氏)


 株の暴落とデフレ到来で、アベクロの責任問題が生じる――。来年は政策転換には、うってつけの年になる。

世界の市場、寒い年の瀬 米株は大恐慌以来の下落ペース:朝日新聞デジタル

世界の市場、寒い年の瀬 米株は大恐慌以来の下落ペース


有料記事


ワシントン=江渕崇 2018年12月21日17時10分


米ニューヨーク証券取引所のトレーダー=2018年12月20日、ロイター


 世界的な景気減速懸念が世界の金融市場を揺さぶっている。米株式市場では12月に入り、大恐慌以来87年ぶりとなる急ペースで株価下落が進んでいる。東京株式市場でも21日、日経平均株価は4日続落し、2万円の大台割れ寸前まで値下がりした。米中貿易摩擦や中国経済の減速、さらに米国の金融引き締めへの懸念までが加わり、市場は年末にかけて一層「弱気」に傾いている。


 20日のニューヨーク株式市場では大企業でつくるダウ工業株平均の下げ幅が一時680ドルに迫った。終値の2万2859・60ドルは2017年10月以来、約1年2カ月ぶりの安値水準だ。


 17年末に米トランプ政権が決めた大型減税で経済が底上げされ、米大企業は今年に入って2割前後の増益となった。それを追い風に株価も膨らんだが、すべて消え去ったことになる。


 12月に入ってからのダウ平均の下げ幅は2600ドルを超え、下落率でも10%に達した。米メディアによると、12月の下落率ではITバブルが崩壊した後の2002年(6・2%)を超え、大恐慌時の1931年(17・0%)以来の不振となっている。


 米経済は失業率が歴史的低水準…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


いまだに、アベノミクスの大失敗に、殆どの国民が気づいていない!戦争の出来る国になったのも…


恐怖のアベノミクス相場!素人は退場すべし!プロでも大ケガをする!個人投資家がカモ/秒速の海外ハゲタカ金融システム!コンピューターを使った超高速取引(HFT)。人間が株を売買するのではなく、株価が上がっても、下がっても儲かる!予め組んでおいたプログラムに従っ て、コンピューターが、自動的に売買する。


社会保障のため消費税は不可欠というウソ!費税は金持ちや大企業の減税の穴埋めに使われれている!消費税廃止も可能!日本の金持ちの税金は欧米の半分以下!元国税が暴露!日本の税制では富裕層に関して様々な抜け穴がある! - みんなが知るべき情報/今日の物語


消費税増税が新防衛大綱「27兆円の超軍拡予算」に!H31年度一般会計予算の4分の1「死の商人」安倍晋三一味にキックバック!日本国憲法を足蹴にする大暴挙、専守防衛路線の完全放棄!「いずも」攻撃型空母!日本軍国主義復活本格化! - みんなが知るべき情報/今日の物語


乳がん検診、乳がんビジネスに殺されるな!乳がん死亡者数は増える一方!早期発見にて死亡者数は減るはずが逆に増加!乳がん検診にて患者狩りを行っている!そして抗がん剤を投与されて二度と帰らぬ人となる!マンモグラフィー等で撮影したレントゲン写真で、あなたはがんにされるのです。レントゲン写真にて、がんだか何だかわからないグレーなものまで含めて、あなたはがんだと判断されるのです。もっと悪質な病院となると、がんになっている他人のレントゲン写真と、検診に来た本人の写真を入れ替えて見せているそうです。そして、抗がん剤を投与されて二度と帰らぬ人となるのです。早期発見によって早期死亡しているからなのであります。がん検診を私達は信用してはいけないのです。 がん細胞は42度で死滅します。一日に数回、お風呂に入って体を温めればがんは治るのであります。たったこれだけなのです。 - みんなが知るべき情報/今日の物語




フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


★お勧めの整体院

筋肉系・気経絡整体【くりはら施術院】腰痛・肩こり・スポーツ、生活疲労・ギックリ腰・ 五十肩 ・スマホ首、手足、膝痛・姿勢改善・若返り…独自の姿勢改善術「古来伝承整健術・経絡ツボ療術整体」 心地よい全身施術/経験豊富ベテランの施術/仙台市青葉区


気分上々物語/みんなが知るべき情報


楽笑楽園M


日々物語 - Yahoo!ブログ


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語


災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語


政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語


健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語


みんなが知るべき情報


PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します


クリックお願い致します